ZAO_左ZAO_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 定食目当てでもそうでなくても。毎週、毎日通いたい! 新潟市東区の名「…

定食目当てでもそうでなくても。毎週、毎日通いたい! 新潟市東区の名「町中華」、柿屋

  • 情報掲載日:2019.02.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
11時30分ころの店内。これからお客さんが何回転するんでしょうか
11時30分ころの店内。これからお客さんが何回転するんでしょうか

11時開店のはずなのに、10時半過ぎからお客さんが続々と。
彼らはメニューを眺め、新聞を手に取り、静かに席に着きます。

さあ、のれんが出たら営業開始。
お客さんたちは次々に「一番ふたつ」「四番とからしそば」と番号を交えながら注文します。

同時に厨房は一気に戦闘状態へ。
一時も手を休めず鍋を振るご主人、麺上げをする奥様、注文をとり料理を運ぶパートさん。
3 人の見事な連係プレーは閉店の14時半まで続きます。

こちらが「今週の定食」です。店内と外の入り口脇に貼られています
こちらが「今週の定食」です。店内と外の入り口脇に貼られています

さて、先ほどの一番や三番は『今週の定食』のメニューを示す番号でした。
誰も「麻婆豆腐の定食」なんて注文はしないのです。
開店から41年、ずっと4種類。

「鶏と豚と辛いのと…って決めるかな。内容は市場を見て決めるから、来週の定食がどうなるか今は分からないですねぇ」とご主人。

店主の大滝隆造さん。50 年来中華ひと筋。「いつまでも厨房に立っていたいね」
店主の大滝隆造さん。50 年来中華ひと筋。「いつまでも厨房に立っていたいね」

毎週変わるラインナップと奥様の魅力的な手書き文字に惹きつけられて、大多数のお客が定食を注文するかと思いきや、実は定食と単品の麺・飯メニューの注文率は半々くらいだそう。

「毎日来てくれる人もいるから、いろんなメニューがあった方が飽きないでしょ。好きなもの食べてもらえればいいですよ。こっちは仕込みをしっかりやって早く出せるようにするだけです」。

閉店後の仕込みのようす。大量の食材を切って切って切って切りまくるご主人
閉店後の仕込みのようす。大量の食材を切って切って切って切りまくるご主人

一瞬ひるむほどの盛りのよさは、「そんなにすごいですか? ずっとこうだからよく分からない(笑)」。

これは流行るわけです。

お客が次々来店。サラリーマンが多いですが、女子ひとり客もいるそうです
お客が次々来店。サラリーマンが多いですが、女子ひとり客もいるそうです

…というわけでここまで料理の写真は一切お見せしませんでしたので、ここからどどどっと参ります。


まずは取材日の「今週の定食」の一番。
『キャベツと豚肉の味噌炒め』です。

厚切りの豚肉とキャベツを 濃い味のタレにたっぷり絡ませ れば、山盛りご飯も楽勝!
厚切りの豚肉とキャベツを 濃い味のタレにたっぷり絡ませ れば、山盛りご飯も楽勝!

続いて二番。
『ニラレバ炒め』です。

これぞて んこ盛りのビジュアルにテンショ ンアップ! やわらかレバーもたっぷり。ちなみに汁がこぼれているのはご愛敬
これぞて んこ盛りのビジュアルにテンショ ンアップ! やわらかレバーもたっぷり。ちなみに汁がこぼれているのはご愛敬

はい三番。
『鶏肉のチリソース』。

やわらかい鶏肉がゴロッゴ ロ。豆板醤の辛みがピリリときいて、箸が止まらない!
やわらかい鶏肉がゴロッゴ ロ。豆板醤の辛みがピリリときいて、箸が止まらない!

最後四番でーす。
みんな大好き『麻婆豆腐』!

ひき肉も豆腐もニンニクもたっぷり。この日の一番人気でした
ひき肉も豆腐もニンニクもたっぷり。この日の一番人気でした
スプーンが付いてくるので、豪快にご飯にかけて味わうべし!
スプーンが付いてくるので、豪快にご飯にかけて味わうべし!

この「今週の定食」はすべて750円。
安!

ちなみにご飯はなにも言わなければこの「山盛り」スタイルで提供されます。
多くて食べられないよ! という人は「ご飯、平らで」とひとこと添えてください。
それと裏技なんでしょうが、味噌汁(こちらもおいしい)をスープにチェンジしてもらっているお客さんがいました。
私もぜひ次回は試してみたいです!
と言いつつ、味噌汁もうまいんで、そのままでいいんですけど。


単品メニューも大人気!
なかでも人気なのがこちら。

『からしそば』(650円)。辛ウマ!! 汗がとまりません。そして、麺もあんもたっぷりで、食べても食べても減りません
『からしそば』(650円)。辛ウマ!! 汗がとまりません。そして、麺もあんもたっぷりで、食べても食べても減りません

いやー最高です。

ぜひ柿屋、行ってみてください!

きれいに食べきりました。ごちそうさまでしたー!
きれいに食べきりました。ごちそうさまでしたー!

Information

中国料理 柿屋
住所
新潟市東区中野山5-18-21
電話番号
025-276-3160
営業時間
11:00~14:30
休み
日・月曜、祝日
席数
31席
駐車場
10台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS