大人酒ごはん2024 左大人酒ごはん2024 右 大人酒ごはん2024 横
  1. Home
  2. イベント
  3. 【インタビュー】IWGP世界ヘビー級王座の・SANADA選手が新潟凱旋! 新日…

【インタビュー】IWGP世界ヘビー級王座の・SANADA選手が新潟凱旋! 新日本プロレス長岡大会に向けて語る!

  • 情報掲載日:2023.07.13
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟出身の新日本プロレスIWGP世界ヘビー級王座、SANADA選手が、7月21日(金)に開催される『G1 CLIMAX 33』のアオーレ長岡大会に向けて、編集部に来てくれました!

SANADA選手は、今年の3月に開催された『NEW JAPAN CUP 2023』の決勝戦でデイビット・フィンレー選手を下し初優勝を飾り、その後に行われた4月の両国国技館大会にて、オカダ・カズチカ選手の持つIWGP世界ヘビー級王座に挑戦。見事第7代王者へと輝いた。

そして今回の7月中旬より約1ヵ月間行われる新日本プロレスのなかでも最大級の大会
『G1 CLIMAX 33』では悲願の初優勝を狙う!
今年は史上最多の32名が出場し4ブロック8人のリーグ戦形式、試合時間は20分1本勝負。

得意技である『デッドフォール』『Skull End』『ラウンディングボディプレス』『TKO』は注目です!

大会のツアーで各地を回って来られた上で「やっぱり、なんだかんだ新潟が一番好き」と言ってくたSANADA選手ですが、新潟へ帰ってくると欠かさず訪れている場所があるそうで、それが彌彦神社。
「お祈りではなく、日頃の感謝を常に伝えるようにしています」とSANADA選手。

勝敗を祈るのではなく、常に感謝の気持ちを伝える姿勢、さすがはプロのアスリートです!


そして長岡大会に向けた意気込みを聞きました!

──SANADA選手といえば、今年の3月に行われた『NEW JAPAN CUP2023』にて悲願の初優勝。その後、4月の両国国技館大会ではオカダ・カズチカ選手の持つIWGP世界ヘビー級王座に挑戦し、見事勝利をおさめて第7代王者となりましたが、現在の率直なお気持ちは?

SANADA・デビューして15~16年も経って手に入れたチャンピオンベルトなのでかなり思い入れ深いです。ただもう一方ではチャレンジャーがみんな自分より後輩ということもあり「SANADAが勝って当たり前」とも言われているので、今回のG1でも実績を残してチャンピオンの風格を見せつけたいですね!


──そういった大きな舞台や、注目の1戦など、SANADA選手は緊張やプレッシャーに対してはどのように向き合っていますか?

SANADA・緊張とかプレッシャーはあった方がいいと思っています。そうでないと試合しててダメになるし、緊張感ある表情というのは見ている人にも伝わりますから。緊張と余裕の絶妙なラインが大事ですね。


──SANADA選手が思うプロレスの魅力とは何ですか?

SANADA・繰り出される技、何度倒れても諦めずに立ち上がる姿がプロレスの魅力だと思っています。そういった諦めない姿を見て、いろんな人に「自分も頑張ろう」と思ってもらえると嬉しいです。


──今回の『G1 CLIMAX 33』は、リーグ戦形式で初戦は北海道、その後は山形、新潟、東京など様々な地域を約1ヵ月で回るんですね。

SANADA・全てのプロレスの試合のなかでスケジュールが長く1番過酷とも言われてますね。とにかく規模が大きいです。僕も準優勝はしたことがあるんですけど優勝はまだないんですよ。


──アオーレ長岡大会の対戦相手の辻陽太選手ですが、6月の大阪城ホール大会でも対戦してますね。その時、辻選手の去り際にSANADA選手が言い放った「またやろうぜ」が印象的でした。

SANADA・まさかこんなに早く、しかも地元新潟で再戦することになるとは思いませんでしたよ。今回の大会で対戦する相手のなかで一番若いにも関わらず、僕のIWGPのベルトに挑戦してきた選手なんです。


──アオーレ長岡大会ですが地元新潟での試合ということで、改めてどのような心境ですか?

SANADA・長岡はデビュー時のツアーでも回っていましたし、プロレス界に入って練習生として初めて来た会場でもあるので思い入れはかなり強いです。地元のファンの前での試合が楽しみです。


──では、そのファンの方に向けてのメッセージと、今大会の意気込みをお願いします!

SANADA・IWGPのベルトを持ってこのG1を優勝した人は過去22年間いないので、もちろん優勝を狙っています。そして2023年はSANADAの年にしていきます! また、ずっと追い続けてくれているファンの方はもちろん地元の方にも新潟出身のプロレスラーが活躍している姿を見て、「諦めなければ世界最高峰の舞台に立てるんだ!」というのを感じて欲しいです。みんな僕と一緒に自分自身の夢を叶えていきましょう!


DATA

G1CLIMAX 33 アオーレ長岡
開催期間
※本イベントは終了しました。
7月21(金) 17:00(開場)、18:30(開始)
会場名
アオーレ長岡
会場住所
長岡市大手通1-4-10
料金
1階指定席A:13,500円(当日14,000円)、1階指定席B:9,500円(当日10,000円)
1階指定席C:7,500円(当日8,000円)、2階指定席:7,500円(当日8,000円)
3階指定席:5,500円(当日6,000円)、小中学生:2,000円(当日のみ/要身分証明書)
問い合わせ先
新日本プロレスリング株式会社
リンク
G1CLIMAX 33 新潟・アオーレ長岡

同日開催のイベント