防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 待望の劇場公演。児童文学『モモ』を舞踊劇化|新潟市秋葉区

待望の劇場公演。児童文学『モモ』を舞踊劇化|新潟市秋葉区

  • 情報掲載日:2022.09.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟市秋葉区を拠点にコンテンポラリーアート活動を行なうあるてぃすとが、ドイツの作家ミヒャエル・エンデの児童文学『モモ』をもとにした舞踊劇を上演します。

NEphRiTE dance company(ネフライトダンスカンパニー)やあるてぃすとで活動する面々に加え、吉﨑裕哉、加藤美羽がゲストダンサーとして、しばたパフォーミングキッズがゲストとして出演。
なお演出は吉﨑裕哉が、振付は土田貴好が手掛けます。

公演は2部制で、第1部はあるてぃすと studio小作品他、第2部は舞踊劇「MOMO」です。

表現の多様性をどうぞお見逃しなく。

DATA

あるてぃすと劇場企画『MOMO』
開催期間
10月1日(土)17:30~
10月2日(日)12:00~
会場名
新潟市秋葉区文化会館
会場住所
新潟市秋葉区新栄町4−23
料金
一般3,800円、U25 2,800円、中学生以下1,000円(座席不要の乳幼児は無料)
問い合わせ先
土田
問い合わせ先
電話番号
070-7792-8062
リンク
MOMOイベント特設ページ
備考

同日開催のイベント