大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. イベント
  3. 国風文化と浄土信仰の象徴美を堪能しよう

国風文化と浄土信仰の象徴美を堪能しよう

  • 情報掲載日:2022.05.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
国宝《雲中供養菩薩像 南1号》 天喜元年(1053) 平等院蔵 ※後期(5/17~6/5)展示 Ⓒ平等院
国宝《雲中供養菩薩像 南1号》 天喜元年(1053) 平等院蔵 ※後期(5/17~6/5)展示 Ⓒ平等院

ユネスコの世界文化遺産にも登録されている古都京都を代表する寺、平等院鳳凰堂。

近年では、創建当時の姿への復元を目指し調査研究が進められています。

国宝《雲中供養菩薩像 南14号》 天喜元年(1053) 平等院蔵 ※前期(4/23~5/15)展示 Ⓒ平等院
国宝《雲中供養菩薩像 南14号》 天喜元年(1053) 平等院蔵 ※前期(4/23~5/15)展示 Ⓒ平等院

現在、新潟県立近代美術館で開催中の『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』では、雲中供養菩薩像(国宝)に代表される鳳凰堂ゆかりの名品を中心に、調査のなかで発見された塔頭の浄土院に伝わる寺宝を展示します。

国風文化と浄土信仰の象徴であり、いにしえから現代までの文化と美が融合する平等院の輝きを観に行こう!

DATA

『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』
開催期間
※本イベントは終了しました。
~6月5日(日)9:00~17:00(観覧券販売は~16:30)
会場名
新潟県立近代美術館
会場住所
長岡市千秋3-278-14
料金
一般1,500円、大高生1,300円
問い合わせ先
新潟県立近代美術館
問い合わせ先
電話番号
0258-28-4113
リンク
新潟県立近代美術館 ウェブサイト

同日開催のイベント