大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. イベント
  3. お取り越し報恩講の一環として開催される演劇公演

お取り越し報恩講の一環として開催される演劇公演

  • 情報掲載日:2021.11.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

毎年11月5日~8日にかけて厳修される『三条別院お取り越し報恩講』の企画の一環として「開かれた別院」をテーマに11月6日の夜限定で三条別院の本堂を劇場として開放し、演劇公演を行なう企画。

今年は演劇、歌、殺陣の総合剣術演舞集団、舞衆一ノ太刀による特別公演です。

鬼になりたい男と人になりたい鬼――街を追われた彼らが目指したのは、鬼相手に治療をする医者の診療所だった…。

作・演出は高田一樹。
和泉久雪、初野灯毅、柊木七星、日下部ひなた、小早莉加、高田一樹に加え、劇団マジカルラボラトリーの本間智が出演します。

なお、観覧は無料ですが、整理券が必要です。
名前、住所、電話番号、年齢、あれば既往症を明記し、下記リンクより、または電話(0256-33-0007)、メール(sanjo-betsuin@wing.ocn.ne.jp)、三条別院に直接来院のうえ、事前に申し込みを行なってください。
また当日受付の際、本人確認のため身分証(免許証、保険証等)の提示を求められますので、ご承知おきください。

なお整理券配布は先着100名となりますので、お早めに!

DATA

シアターサンジョーゴボー 第5回特別公演『13 サーティーン』
開催期間
※本イベントは終了しました。
11月6日(土)19:30~
会場名
真宗大谷派三条別院 本堂
会場住所
三条市本町2-1-57
料金
入場無料(要整理券。先着100名)
問い合わせ先
真宗大谷派三条別院
問い合わせ先
電話番号
0256-33-0007
リンク
三条別院/報恩講「13 サーティーン」申込要項
備考

同日開催のイベント