バーバー2021_左バーバー2021_右 大人酒2021_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. ガンを患った主人公が命と向き合い、生きる意味を問いかける

ガンを患った主人公が命と向き合い、生きる意味を問いかける

  • 情報掲載日:2021.04.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

劇作家マーガレット・エドソンによる『ウィット』は、1998 年にアメリカでもっとも権威ある賞のひとつ、ピューリッツァー賞を受賞した作品。

ガンを患った主人公ビビアンが命と向き合い、私たちに生きる意味を問いかけます。

出演は新橋耐子、富沢亜古ほか。
終演後、演出の西川信廣とキャストによるアフタートークが開催されます。

DATA

文学座公演『ウィット』
開催期間
6月19日(土)13:30~
会場名
長岡リリックホール シアター
会場住所
長岡市千秋3-1356−6
料金
全席指定3,000円
※チケット4月16日(金)発売
問い合わせ先
長岡市芸術文化振興財団 
問い合わせ先
電話番号
0258-29-7715
備考

同日開催のイベント