こめへん白明アイス_左こめへん白明アイス_右 こめへん白明アイス_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. ピアノ、ヴァイオリン、チェロの椿三重奏団のりゅーとぴあ公演

ピアノ、ヴァイオリン、チェロの椿三重奏団のりゅーとぴあ公演

  • 情報掲載日:2020.05.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
椿三重奏団(c)Yoshinobu Fukaya
椿三重奏団(c)Yoshinobu Fukaya

お互いの音楽性を知りぬき、息の合ったアンサンブルに確信を持った上でのトリオ結成。

ピアノ、ヴァイオリン、チェロの3人からなる椿三重奏団、りゅーとぴあ公演実現!!

 今年2月、アルバム『メンデルスゾーン&ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番』でデビューを果たした椿三重奏団。

高橋多佳子(ピアノ)、礒絵里子(ヴァイオリン)、新倉瞳(チェロ)の3人からなる椿三重奏団は、それぞれソリストとして活躍する一方で、今回のトリオ結成に至るまでに10年以上の共演の積み重ねがあった。

特に礒と高橋はデュオとして2004年頃から共演を続けてきた。

この3人はりゅーとぴあ『1コイン・コンサート』への出演などでもお馴染みの演奏家3人だ。

お互いの音楽性をよく知りぬき、息の合ったアンサンブルに確信を持った上でのトリオ結成だったのだ。

「椿三重奏団」というネーミングは、愛知県幸田町の「つばきホール」に由来。

そこでのコンサート後の打ち上げで、「この3人で演奏を続けていこう」と一致したことがきっかけになっているという。

椿は日本原産の花であり、特に白い椿には「完璧な美しさ」という花言葉もある。

「日本人としてのアイデンティティと、西洋のクラシック音楽に携わる私達3人を重ね合わせ、あえてカメリアやトリオなどの横文字は使わずに、日本語の「椿三重奏団」と命名することにしました。どうぞ白い椿の花言葉をイメージしながら、私達の演奏をお聴き頂ければうれしく思います」と命名秘話と意気込みを語る。

椿三重奏団としての初のりゅーとぴあ公演が決定した。

Information

椿三重奏団
開催期間
9月5日(土)14:00~
★チケット5月22日(金)発売
会場名
りゅーとぴあ コンサートホール
会場住所
新潟市中央区一番堀通町3-2
料金
全席指定2,000円(税込)
問い合わせ先
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
問い合わせ先
電話番号
025-224-5521
リンク
りゅーとぴあ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS