日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. Kaede(Negicco)ソロ1stフルアルバム発表!地元新潟を含むツアー敢行 動…

Kaede(Negicco)ソロ1stフルアルバム発表!地元新潟を含むツアー敢行 動画コメントも到着!!

Kaede ■1月1日リリース/1stフルアルバム『今の私は変わり続けてあの頃の私でいられてる。』  ■2月14日開催/Acoustic Live Tour 2020「on the way」新潟公演@レストラン ぽるとカーブドッチ

  • 情報掲載日:2019.12.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

Kaede独特のゆったりした音世界に浸る幸せを体感しよう

本日12月24日に情報解禁となった最新ニュース!
新潟が誇るアイドルグループNegiccoのメンバー「Kaede」が、1月1日に全10曲入りのソロ1stフルアルバム『今の私は変わり続けてあの頃の私でいられてる。』をリリースします。

2019年は、4月にシングル『クラウドナイン』、6月にミニアルバム『深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。』、10月にシングル『Remember You』と立て続けに作品を発表し、本格的なソロ活動を行なってきたKaede。
そこでは、ミディアム・テンポ中心に、一緒に歌って踊れるようなNegiccoのポップスとはまた違う、女性ならではの心象風景をシンプルかつ奥深い表現で描いた歌世界が広がっていました。

そのソロ1stステップの集大成とも言えそうな作品が、今回リリースされるフルアルバム『今の私は変わり続けてあの頃の私でいられてる。』なのです。

全10曲収録のアルバムで、楽曲提供陣には、堀込泰行、堂島孝平、和田唱(TRICERATOPS)、佐藤優介(カメラ=万年筆)、澤部渡(スカート)ら、Kaedeがリスペクトしているアーティストたちに加え、台湾の若手インディ・ポップバンドEVERFOR(エヴァ―フォー)など新進気鋭の面々も参加。
また、TRICERTOPSの『2020』、鈴木亜美 join キリンジの『それもきっとしあわせ』という2曲の名曲カバーも、見事なKaedeヴァージョンに仕上げて披露しています。

全曲ゆったりとしたサウンドスケープで、とても心地よく、それでいて心にちゃんと言葉が残る歌を聴かせてくれるKaedeの1stフルアルバム。
1月1日リリースですが、年末年始の関係でCDショップの店頭にはもう並んでいるので、ぜひチェックしてみてください。
Negiccoのファンはもとより、Negiccoの音楽を知らない方でもきっと心の琴線に触れる作品だと思いますよ。

Kaede ソロ1stフルアルバム『今の私は変わり続けてあの頃の私でいられてる。』 T-Palette Records/3,000円
Kaede ソロ1stフルアルバム『今の私は変わり続けてあの頃の私でいられてる。』 T-Palette Records/3,000円

また、年明けの2月から3月にかけ、本作を携えてのアコースティックツアーを全国6か所で開催。
地元・新潟公演は、2月14日(金)のバレンタインデイに、新潟市のレストラン・ぽるとカーブドッチという、これまた雰囲気がとてもいい会場で行なわれます。

Negiccoと並行して自らのソロワールドも全力で表現し続けるKaedeに、2020年もぜひ注目を!

そんな彼女から届いた、最新動画コメントがこちら↓↓

なお、このアルバムやライブについて語ったKaedeの最新インタビューを、1月25日発売の次号『月刊にいがた』2月号に掲載するので、そちらもお楽しみに!

Information

Kaede Acoustic Live Tour 2020「on the way」新潟公演
<出演:Kaede、佐藤優介>
会場名
2/14(金)19:00~
会場住所
新潟市中央区柳島町2-10(みなとぴあ内)
料金
全自由(満席の場合は立見)3,500円 ※入場時別途ドリンク代500円必要
問い合わせ先
EHクリエイターズ
リンク
Kaede ライブチケット詳細

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS