しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 11月4日(月・祝)に新潟でワンマンライブ! Calmeraインタビュー【動画…

11月4日(月・祝)に新潟でワンマンライブ! Calmeraインタビュー【動画コメントあり】

● 11/4(月・祝)17:00~ GOLDEN PIGS RED

  • 情報掲載日:2019.10.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
Calmeraのメンバーを代表して、西崎ゴウシ伝説(写真右・Agitator&Trumpet,Gu,Per)とPAKshin(写真左・Keyboard)がインタビューに答えてくれた
Calmeraのメンバーを代表して、西崎ゴウシ伝説(写真右・Agitator&Trumpet,Gu,Per)とPAKshin(写真左・Keyboard)がインタビューに答えてくれた

大阪発、みずからを「エンタメジャズバンド」と称するインストゥルメンタル・バンドCalmera(カルメラ)が、最新アルバム『浪花OVER-BLOW』リリースに伴う全国ツアーを開催中。

この『浪花OVER-BLOW』は、リーダーの西崎ゴウシ伝説いわく「自分たちの代名詞になるものができた」という自信作。全12曲収録で、ほとんどが今作に向けた書き下ろし。曲ごとに、ポップ、ロック、ジャズ、ファンクなどさまざまな音楽要素をミクスチャーしたCalmeraらしさが存分に発揮されたアルバムだ。

西崎は、今作についてこう説明する。「Calmeraというバンドを14年間やってきて、11枚もアルバムを作ってきた中で、ずっとやりたいことをやってきた。ただ、エンタメジャズバンドと言いつつ、ジャズじゃないような曲もいっぱいあるし…、自分たちでもどんなバンドなのかを説明することが正直、難しかったんです。でもそれを、『いろいろやってるってことがCalmeraでええやん!』と思えるようになって。今回は、僕らはそういうバンドだってことを制作の最初から意識して作ったアルバムですね」

しかも、ノリのいいアップチューンだけでなく、ミディアムナンバーも結構あり、音楽的により大人になったCalmeraサウンドを楽しめる作品でもある。PAKshinも「そう、今までやってなかったこともたくさんあるし。バンドがどんどん前進するためには、過去の再生産だけではなく、新しさも絶対必要で──。その意味でも、今のCalmeraを形にできたと思います」と手応えを語ってくれた。

Calmeraにとって通算11枚目のフルアルバム『浪花OVER-BLOW』/B.T.C.Records・2,750円
Calmeraにとって通算11枚目のフルアルバム『浪花OVER-BLOW』/B.T.C.Records・2,750円

このアルバム『浪花OVER-BLOW』を5月に発表し、夏~秋~冬とライブをずっと継続中の彼ら。

「自分たちの代名詞になるアルバムがちゃんとできたので、このアルバムを知ってもらえるようなライブを続けていきたい」(西崎)。

「もっともっと浸透させていかなきゃいけないと思ってますからね。Calmeraはいろんなところでライブをやるんですけど、やっぱりワンマンライブは僕たちの魅力が一番発揮されると思うので──その姿を多くの人に見てもらいたいという気持ちがすごく大きい。だから、できるだけ多くの街を廻りたいんです」(PAKshin)。

ちなみに、新潟では今年4月にもワンマンライブをやっているが、二人は「その前回=4月に来た時の手応えがすごくて!」と口をそろえる。

「もともと『新潟はお客さんが熱い街やな』という印象はあったんですけど、前回のライブはもう、あのツアーの全行程の中で一番盛り上がったのが新潟で──。だから今回もバシッと決めなアカンな、と」(西崎)。

「その分、新潟はCalmeraを見る目が肥えてきたお客さんも多いわけでね。だから、次がどういうライブになるのか、僕たちもすごく楽しみです!」(PAKshin)。

 

その次回新潟公演は11月4日(月・祝)にGOLDEN PIGS REDで開催

メンバーから動画コメントももらったので、ぜひチェックを。もちろん、このライブも要チェック!

 

 

 

Information

Calmera「NIPPON OVER-BLOW TOUR 2019-2020」
開催期間
11/4(月・祝)17:00~
会場名
GOLDEN PIGS RED
会場住所
新潟市中央区東堀通6番町1051-1 G.Eビル 5階
料金
スタンディング3,900円(ドリンク代別途)
問い合わせ先
FOB企画
問い合わせ先
電話番号
025-229-5000
リンク

備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS