ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【RYUTistが究めたい】ともちぃがnimivaloでキャンドル作りを究める!

【RYUTistが究めたい】ともちぃがnimivaloでキャンドル作りを究める!

  • 情報掲載日:2023.12.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟市古町生まれのアイドル・RYUTistによる連載『RYUTistが究める!』。

毎回テーマをひとつ決め、それをメンバーが究めます。

今回は【ともちぃがキャンドル作りを究める!】

新潟市江南区にあるnimivalo(ニミバロ)にお邪魔しました。

教えてくれた人

【ますやまゆうさん】

キャンドル作家。

雑貨店で販売する商品の制作やSNSで受けたオーダーメイド品の制作をメインに行ないます。

癒やしの空間でジェルランタンを作ります
癒やしの空間でジェルランタンを作ります

ますやまさんが2015年にオープンさせたかわいらしいアトリエ兼ショップで今回制作するのは、ドライフラワーをジェルでガラス容器に閉じ込めるジェルランタン。

RYUTist 随一のクリエーターであるともちぃは「これはセンスが問われますね」とやる気満々です。

真剣な表情で、最後の最後まで妥協せずに微調整を繰り返します
真剣な表情で、最後の最後まで妥協せずに微調整を繰り返します

用意された多種多様なドライフラワーに時々目移りしつつも、頭のなかのイメージに向かってどんどん手を動かします。

「濃い色のお花が入っているので、キャンドルを灯した時にはっきりとしたコントラストを楽しめそう」とますやまさん
「濃い色のお花が入っているので、キャンドルを灯した時にはっきりとしたコントラストを楽しめそう」とますやまさん

その様子を見て、「作り慣れている感じがしますね。とっても上手です」とますやまさん。

1時間ほどでピンクと黄色を基調にしたともちぃらしい作品が完成しました。

360度、どこから見てもかわいい!
360度、どこから見てもかわいい!

「いろんなお花を使いながらも、色の統一感は意識しました。オレンジの果肉がアクセントで、作品名は『ビタミン1 号』です。これなら繰り返し使えるので、デスク周りに置いて癒やされたいと思います」と大満足な仕上がりにニコニコ。

体験を終えてひとこと

普段はパソコン上で制作することが多いので、自分の手でモノを作るのも楽しいなって改めて思いました。

お邪魔したのはここ!

DATA

nimivalo(ニミバロ)
住所
新潟市江南区江口4063
電話番号
050-1082-3806
営業時間
10:30~14:30
休み
不定休
駐車場
8台
リンク
nimivalo

RYUTist INFO.

春ツアーの開催が決定!

4月からツアー『RYUTist 2024 TOUR 春風』を開催。大阪、宮城、東京の3公演が発表されました。

詳細は随時オフィシャルサイトやブログ、SNSなどで告知されます。

関連記事