ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【RYUTistが究めたい】ともちぃが村木陶芸スタジオで陶芸を究める!

【RYUTistが究めたい】ともちぃが村木陶芸スタジオで陶芸を究める!

  • 情報掲載日:2023.10.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟市古町生まれのアイドル・RYUTistによる連載『RYUTistが究めたい!』。

毎回テーマをひとつ決め、それをメンバーが究めます。

今回は【ともちぃが陶芸を究める!】

新潟市西蒲区にある村木陶芸スタジオにお邪魔しました。

教えてくれた人

村木正廣さん
村木正廣さん

村木陶芸スタジオの代表を務める村木正廣さん。

古典的な作品を得意としているそうで、陶芸家として50年以上のキャリアを持っています。

大先輩に教わりながら、早速作業スタート!

マンツーマンで力の入れ方や美しい作品にするコツを教えてもらっています
マンツーマンで力の入れ方や美しい作品にするコツを教えてもらっています

RYUTistのなかでも特に手先が器用で、芸術肌のともちぃ。

「つい最近割ってしまったので、お茶碗を作りたいです」とのことで、今回は粘土を手でこねる「手びねり」と呼ばれる技法で挑戦します。

こちらを見てニッコリ、楽しそう!
こちらを見てニッコリ、楽しそう!

村木さんが「リズム感がいいね。初めてでこんなにスムーズにできる人はなかなかいないよ」と褒めてくれた一方で、「思っていたよりも難しいです。実は
もっと簡単にできると思っていました」とどこまでもストイック。

妥協せずに理想の茶碗に仕上げていく
妥協せずに理想の茶碗に仕上げていく

最後の最後まで一点集中、といった様子で理想の大きさと形を追求しました。

余った粘土で好きなようにお皿を作っていいと言われると、迷うことなく制作を開始。

粘土や道具の扱いにも慣れてきたようで、茶碗の時よりもスムーズです。

楕円形のシンプルな皿かと思いきや目が付き、腕が付き、『いわ』に変身
楕円形のシンプルな皿かと思いきや目が付き、腕が付き、『いわ』に変身

何ができあがるのだろうと見守っていると、ともちぃのオリジナルキャラクター『いわ』をモチーフにした平皿が完成!焼き上がりが楽しみ!

体験を終えてひとこと

ともちぃ(宇野友恵)
ともちぃ(宇野友恵)

「ついつい没頭してしまいました。集中力が研ぎ澄まされた気がします。次はRYUTistの公式グッズを作りたいです!」

お邪魔したのはここ

村木陶芸スタジオ

DATA

村木陶芸スタジオ
住所
新潟市西蒲区角田浜405
電話番号
0256-77-2465
営業時間
10:00~17:00
休み
無休
料金
陶芸体験料3,500円~
駐車場
5台
リンク
村木陶芸スタジオ

関連記事