大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 国道にはおいしいものがいっぱいだ! 5月号は「国道グルメ」特集です

国道にはおいしいものがいっぱいだ! 5月号は「国道グルメ」特集です

月刊にいがた2022年5月号

  • 情報掲載日:2022.04.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

しかし時間の経つのは早いもので。
いつのまにかゴールデンウィーク目前です。
早い、早すぎる。。。
ゴールデンウィーク進行(休みをしっかり休むため!!!)のため、目下バタバタしている編集部です。

さて、そんなゴールデンウィークにもお役立ち確実!の『月刊にいがた』5月号が発売されました!

月刊にいがた2022年5月号 表紙
月刊にいがた2022年5月号 表紙

表紙は、柏崎市米山の国道8号沿いにあるカニの直売所・長福丸さんと、新発田市の国道7号沿いにあってお相撲さんが描かれた外観でおなじみのドライブイン豊山さんです。

ということで、5月号は県内の国道沿いのお店をご紹介する「国道グルメ」特集です!

「国道グルメ」特集 扉
「国道グルメ」特集 扉

新潟県内にはたくさんの国道が走っていますが、今回注目したのは県内総延長の長い国道7号、8号、17号、18号、49号、113号、116号の7つの国道。
長ーいから、いいお店、おいしいものもいっぱいなんです。

5月といえばゴールデンウィーク。
まだ海外や県外にはおでかけしづらいなぁ…というムードがなんとなくあるなかで、「でもおでかけしたい」となると、県内におでかけということになりますよね。
そんな時にお役立ち!

そして普段もお役立ち!
お仕事の日にも、お買い物に出かける時にも、国道って普段からなにかと通りますからね。

国道ごとにページを展開していきますが、まず最初は、各国道の特集的なページです。

国道8号。8号の特集は「ボリューム満点ラーメン」! 8号沿いのド迫力ラーメンが登場します
国道8号。8号の特集は「ボリューム満点ラーメン」! 8号沿いのド迫力ラーメンが登場します

その後、国道沿いにある、その国道らしい特徴のあるお店、ハズせないお店、ユニークなお店などを順番にご紹介していきます。

…ということで、国道8号以外の巻頭特集ページをどんどんとご紹介していきましょう!

国道7号沿いにはドライブインが多いみたい? ということで7号はドライブイン特集
国道7号沿いにはドライブインが多いみたい? ということで7号はドライブイン特集
国道113号沿いには腹ペコ大歓迎の盛りのいいお店が目立つ!! 113号はスゴ盛りメニュー特集
国道113号沿いには腹ペコ大歓迎の盛りのいいお店が目立つ!! 113号はスゴ盛りメニュー特集
国道49号沿いにはノスタルジーを感じさせるお店が。49号の懐かしさあふれるお店を巡ってみましょう
国道49号沿いにはノスタルジーを感じさせるお店が。49号の懐かしさあふれるお店を巡ってみましょう
バイパスの区間が長い国道18号。だけどバイパスを降りると魅力的なお店がいっぱいなんです。ということで18号は「国道を降りて行きたい魅力なお店」!
バイパスの区間が長い国道18号。だけどバイパスを降りると魅力的なお店がいっぱいなんです。ということで18号は「国道を降りて行きたい魅力なお店」!
国道116号の新潟西バイパスを下りてから燕市分水あたりまで、ラーメン屋さん多くない?ということで116号沿いのいろんなラーメンをご紹介
国道116号の新潟西バイパスを下りてから燕市分水あたりまで、ラーメン屋さん多くない?ということで116号沿いのいろんなラーメンをご紹介
国道17号といえば魚沼。魚沼といえばお米。17号沿いにはお米を進ませるおいしいハンバーグのお店もいっぱい!
国道17号といえば魚沼。魚沼といえばお米。17号沿いにはお米を進ませるおいしいハンバーグのお店もいっぱい!

…盛りだくさんな感じ、伝わりましたでしょうか??

国道沿いのお店を案内する際に、何がいいかって、道に迷わないで行ってもらえること。
だって、国道をずーっと進めばいいんだから。

立ち寄りスポットの紹介もあります。
ぜひゴールデンウィークにも、普段のお休みにも、お仕事中にも、使ってもらえたらうれしいです!

 


 

月刊にいがた2022年5月号は県内書店、コンビニエンスストアにて、1冊488円で発売中です。

またお店でのご購入が難しい方のために、通信販売も行なっています。
下のリンクよりどうぞ!!

関連記事