バーバー銀縦バーバー縦 バーバースマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 新潟の森林を守り育てる人たちの想いがここに。新潟県の森林の魅力を伝え…

新潟の森林を守り育てる人たちの想いがここに。新潟県の森林の魅力を伝える動画3部作、第2弾公開!

●Forest Lovers NIIGATA #2【Grow a forest together 編】

  • 情報掲載日:2022.02.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟県は県土の3分の2が森林に覆われている森林県です。

そんな新潟の森林の魅力を伝える全3部のストーリー動画『Forest Lovers NIIGATA』を新潟県が制作。

その第2弾【Grow a forest together 編】が2月10日より公開されました!

<育てよう にいがたの森林を一緒に>

公開中の第1弾【Enjoy the forest 編】で森林アクティビティやグランピングなどを通して森の楽しみ方を知った新潟在住の女性が、次は「私たちが楽しむ森林は、どのように守られているのだろう?」と思い、森を守る人たちに会いに行くことにしました。

NPO法人 お山の森の木の学校(新潟県東蒲原郡阿賀町)

NPO法人 お山の森の木の学校は、阿賀町の中ノ沢渓谷森林科学館で子どもたちの木工体験など森林にかかわる様々な体験を展開しています。

「林業や山を知らない人たちに木の良さ、森林資源の大切さを伝える活動をしています。この活動を続けていくためには(想いだけでなく)お金がちゃんと循環していくことが必要。その仕組みづくりに取り組んでいるのです」

株式会社雪国まいたけ(新潟県南魚沼市)

株式会社雪国まいたけは、森林づくりの活動に取り組む企業のひとつ。人と森が共生できる森林公園づくりを目指し、南魚沼市の大原森林公園で除伐や広葉樹の植栽などを行っています。

「この活動を通じて木が育ちやすく、CO2吸収力が高まる環境を整えています」

「地域の人々が森を身近に感じてもらい、その大事さであったり、地域の素晴らしさにまた気付けるような場を提供していきたいと考えています」

川上農園(五泉市)

「自然が豊かな場所で過ごしたいと思い、家族で五泉市に移り住んでエゴマ栽培を始め、川上農園と農家カフェ木の香がスタートしました。その中で、新潟の森を守ることにつながるということでカーボンオフセットに取り組んでいます」

川上農園では、津南町森林組合から購入したカーボンオフセットのシールを貼り、その商品1個の販売につき1円を「雪の郷 竜神の森クレジット」に寄付しているのです。

今まで当たり前にあると思っていた新潟の森林

新潟の森林を守り育てる人々の想いに触れ、大切なものであると実感するとともに、一人ひとりが新潟の森林について深く考えることで、未来の新潟の森林をつくることへつながっていきます。

新潟の森林の美しい映像美と、その森林を守り育てる人々の熱き想いも映し出したこのメッセージ動画を、ぜひチェックしてみてください。

Forest Lovers NIIGATA #2【Grow a forest together 編】

 

この『Forest Lovers NIIGATA』は全3部の動画

新潟県初となる、新潟の森林の魅力をさまざまな視点からダイナミックな映像とともに紹介した内容です。見応えのある動画になっていますので、他2作もぜひご覧ください。

 

【next】第3弾 動画『Forest Lovers NIIGATA  #3 ~Work in the forest~』は2/25(金)公開予定!

『Forest Lovers NIIGATA』第2弾【Grow a forest together 編】

▼撮影協力
・NPO 法人 お山の森の木の学校
https://www.kinogakkou.jp/

・株式会社雪国まいたけ
https://www.maitake.co.jp/

・川上農園/農家カフェ木の香
https://www.kawakami-nouen.net/

▼モデル出演
【リリマリプロダクション】
来栖まい
https://lilymarrys.wixsite.com/model-talent

新潟県農林水産部治山課では、森林の公益的機能を高度に発揮させるため、治山事業を積極的に推進し、安全で住みよい環境づくりを行っています。

関連記事