長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 遭遇できたらラッキー! 西堀通で聞くクラシックのゲリラライブ

遭遇できたらラッキー! 西堀通で聞くクラシックのゲリラライブ

  • 情報掲載日:2020.07.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
ギャラリー蔵織 外観
ギャラリー蔵織 外観

西堀通沿いの白山神社からすぐの場所にある、古民家を利用したギャラリー蔵織(くらおり)。
和室や蔵を利用したスペースで、展覧会やライブなどが開催されています。
また1階ではクラシック音楽専門CDショップ、コンチェルトが営業。
コンチェルトはCD販売のほか、県内のさまざまなクラシック音楽情報の発信基地にもなっているお店です。

さてここ最近、こちら蔵織で行なわれているユニークなイベントをご存じでしょうか。

蔵織を外から見た様子
蔵織を外から見た様子

そのイベントの様子が上の写真です。
2階になにやら人影が…。

演奏している人がいる!
演奏している人がいる!

そう、ミュージシャンが演奏をしているのです。

その名も『蔵織ゲリラライブ』!
事前予告なし、まさにゲリラ的に、蔵織の2階からミュージシャンが西堀通に向かって演奏を行なうというものです。

新型コロナウイルスの影響で、この春は新潟でもさまざまなコンサートの開催が中止となりました。
演奏の機会を奪われたミュージシャンたち…。
「こんな状況だけど演奏したい!」という彼らの声に応え、蔵織の2階スペースを開放しているのだそうです。

建物内から西堀通を見た様子
建物内から西堀通を見た様子

窓を開け放ち、西堀通に向けて演奏。
開放感があり、演者としても非常に気持ちがいいうえ、音の響きも最高!とか。

西堀通を渡った側からはこんなふうに見えます
西堀通を渡った側からはこんなふうに見えます

足を止めて聞き入る歩行者、信号待ちの間に気が付き窓を開けて聞く運転手など、さまざまな人たちがすてきな音楽との偶然の出会いを楽しんでいるそうです。

ちなみに記事に使用した写真は、6月に行なわれたオーボエ奏者・大木雅人さんのゲリラライブの模様。
これまで計8人がライブを開催しました。
実はミュージシャンたちからも人気で、「私もやりたい!」という声が次々あがっているとか。

さて、「ゲリラライブ」と言いながら(笑)、現時点で7月23日(祝)~26日(日)の4連休中に開催が決定しています!
23日(祝)・24日(祝)はオーボエ奏者・大木雅人さん、
25日(土)はユーフォニアム&チューバのコンビ(松田聖子の曲を演奏するとか??!!)、
26日(日)はヴァイオリン奏者さんのライブとなります。
いずれも13:30スタートだそうです!
(なおこの4連休中には蔵織で「すごいイスの展覧会」、25日土にはラインストーン販売会も開かれるそうです! 盛りだくさん!!!)

なお、その後は秋までしばらくはお休みになるとかならないとか…。

ぜひコンチェルトのブログなどで最新情報をチェックして、足を運んでみてください!

Information

蔵織ゲリラライブ
開催期間
開催日時不定
会場名
ギャラリー蔵織 2F
会場住所
新潟市中央区西堀前通1-700
問い合わせ先
コンチェルト
問い合わせ先
電話番号
025-225-0300
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

SNS