長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 月刊にいがた5月号、巻頭特集は「大人の新潟まちさんぽ」です

月刊にいがた5月号、巻頭特集は「大人の新潟まちさんぽ」です

月刊にいがた2020年5月号

  • 情報掲載日:2020.04.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

まもなく5月。
空は青く、風は穏やかで、花はあちらこちらで美しく咲いています。

いろいろありますが、気持ちだけは明るくいきたいですね。

ということで月刊にいがた5月号が発売となりました。

月刊にいがた2020年5月号表紙
月刊にいがた2020年5月号表紙

表紙の写真は村上市のまちなみと、新潟市秋葉区新津のLincle、店主の黒﨑さんです。
5月らしいさわやかな表紙になりました。

さて、巻頭特集は「大人の新潟まちさんぽ」です。

「大人の新潟まちさんぽ」特集扉
「大人の新潟まちさんぽ」特集扉

5月。初夏。
おさんぽに出かけたくなる季節ですね。

特集では、歩いてみたい県内8エリアのまちをご紹介。

のんびりと歩けば、車で通っただけでは見過ごしてしまうすてきなもの、大人になったからこそ分かるまちの魅力に出会えそうな気がします。

それでは特集の中身を一部お見せしますね。

新津エリア。「鉄道のまち」のイメージがありますが、すてきなお店もたくさんあるんですよ
新津エリア。「鉄道のまち」のイメージがありますが、すてきなお店もたくさんあるんですよ
村上エリア。まちを歩きながら村上らしい文化を学んでみましょう
村上エリア。まちを歩きながら村上らしい文化を学んでみましょう
長岡市摂田屋エリア。醸造の街のおしゃれスポットをめぐります
長岡市摂田屋エリア。醸造の街のおしゃれスポットをめぐります

このほか、燕、新潟市沼垂、加茂、見附、上越市高田をご紹介しています。

見ているだけでまちさんぽしているような、またまちを歩いてみたくなるような、すてきな誌面になりました。

ぜひ本誌を手に取っていただき、取り急ぎはエアまちさんぽ、そして状況がよくなったらぜひリアルまちさんぽを楽しんでください。

5月号ではこのほか、お子さんを持つママ・パパへのお役立ち情報満載の「新潟おやこLife」特集も展開しています。

「新潟おやこLife」特集誌面
「新潟おやこLife」特集誌面

月刊にいがた5月号は1冊444円+税で、新潟県内主要書店、コンビニエンスストアで発売中です。

おうち時間のおともに、一家に一冊、いかがでしょう?

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS