しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【インタビュー】大注目の新人アーティスト「まるりとりゅうが」が、2ndミ…

【インタビュー】大注目の新人アーティスト「まるりとりゅうが」が、2ndミニアルバム『お見知りおきを』をリリース

  • 情報掲載日:2019.10.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

SNSでカバー動画が話題になり、若い世代から絶大な人気を集めるMaRuRiと音楽番組での歌唱がSNSで注目を集めた現役慶應大学生シンガーソングライターのRyugaからなるまるりとりゅうが

そんな2人が、9月4日に2ndミニアルバム『お見知りおきを』をリリースしました。

その最新インタビューをお届けします!

photo L→R Ryuga/MaRuRi
photo L→R Ryuga/MaRuRi

インスタライブ発!SNSで話題の男女ボーカルユニット

メジャーデビュー前にして、2人のSNSのフォロワー合計数は25万人を超え、歌唱動画の総再生回数は1,500万回を記録。

さらに、毎週定期的に行なっているインスタライブの同時視聴者数は3,000人を超えているのだとか…!

「レコチョク上半期サブスクランキング2019 新人部門」で1位を獲得するなど、デビューしたばかりの新人にも関わらず、大反響を呼んでいます。

〇”これまでに類を見ないインスタライブ発の本格アーティスト”とのことですが、これはどういうことですか?

Ryuga:当時はTwitterの時代で、みんなツイキャスで配信してたんですけど、僕たちはこの先TwitterよりInstagramが来るって思ったので、インスタライブをメインに活動していました。最初はTwitterのフォロワー数の方が多かったんですけど、今ではInstagramが超しちゃってます。

〇インスタライブの先駆けだったんですね!

Ryuga:そうだと思います。SNSをどうしたら駆使できるかなってずっと考えていて…インスタライブをきっかけに、たくさんの人に知ってもらえました。

2ndミニアルバム「お見知りおきを」は最新曲が満載!

初回限定盤【CD+DVD】/2,400円税込
初回限定盤【CD+DVD】/2,400円税込
通常【CDのみ】/1,900円税込
通常【CDのみ】/1,900円税込

2ndミニアルバム『お見知りおきを』は、リード曲『わけじゃない』、ウェディングソング『はじまりの唄』、カルピス100周年記念企画MVで話題になっている『君と見たい景色』など、計6曲を収録。

〇2ndミニアルバム『お見知りおきを』の制作はいつから始めたんですか?

Ryuga:6月…ですかね。

〇意外と最近ですね(笑)

MaRuRi:本当にやばかったんですよ。7月はツアーもあったのに…1番最後にレコーディングした『曖情』なんて昨日できたくらいの感覚です(笑)。

Ryuga:テスト期間、ツアー、アルバムの制作が全部重なってて…自分の限界値を超えました(笑)。でも結果、満足のいくものになりましたし、シングルとして出せるような曲ばかりです。

〇まさに渾身の6曲が収録されているんですね。2ndミニアルバム「お見知りおきを」のコンセプトは何ですか?

Ryuga:『お見知りおきを』っていう言葉の意味をそのまま込めてあって、「まるりとりゅうがを知っておいてくださいね」みたいな。

MaRuRi:「いつかやばくなるから!」みたいな(笑)。

Ryuga:それに可能性を感じてもらえるようなアルバムにしたいと思って。曲の振り幅が大きいのが特徴で、今まで応援してくれていた方にも楽しんでいただけると思いますし、初めて聞く方にもインパクトのある、内容的に攻めた1枚になっています。

〇では、このアルバムのキーとなる曲はありますか?

Ryuga:どの曲も世界観が違うというか、テーマも違っていて…難しいですね。でも、聴いてくださる方それぞれが「共感できるな」って思う曲を見つけてもらえるように、いろいろな曲を詰め込みました。

〇作詞作曲はRyugaさんがメインで担当されているんですよね? どの曲も共感しやすい歌詞だと思うのですが、どのように生み出しているんですか?

Ryuga:基本どれもリアルです。自分の経験だったり、友達の相談を受けた時の話を自分の世界観で歌詞にすることが多いです。

〇リアルのストーリーだから多くの人が共感しやすいんですね。5曲目に収録されている「リピート」はMaRuRiさんが初めて作詞・作曲をされたそうですが、いかがでしたか?

MaRuRi:(歌詞もメロディーも)いざ自分で作るとなると全然降ってこなくて。半年くらい前にメモに書いていた歌詞を元に作ったんですけど、今の感情とはまた違うときに書いていたものだったので本当に難しかったです。

〇そうだったんですね。でも、とっても女の子には響く歌詞ですよね。

MaRuRi:はい。女の子って感じの曲になったかなって。Ryuga君とは違う感じのテイストだと思います。

〇それでは、このアルバムを手に取った人にどのように聴いてもらいたいですか?

Ryuga:歌詞にすごく力を入れているので、1曲1曲歌詞を見ながら聴いてほしいですし、僕たちにしかできない高音のハモリも楽しんでもらえたらなって思います。

リード曲『わけじゃない』はMVも公開!

〇『わけじゃない』はMVも制作されたそうですが、どんな感じになっていますか?

MaRuRi:いや~もうね、すごく自信作!! みんなびっくりするんじゃないかな。

Ryuga:演出が曲とすごくマッチしていて、観た人は曲がスッと入ってくるんじゃないかなって思います。

MaRuRi:私が泣くシーンもあって…そちらにも注目していただけると嬉しいです(笑)。

今後の活動にも大注目!

〇最後に、今後どのように活動していきたいかを聞かせてください。

MaRuRi:「まるりとりゅうがのへや」(普段配信しているインスタライブを実際に体感できるイベント)は、最初東京公演しかなかったんです。でも、今回のツアーでは14都市に行かせていただけて、もっともっと自分たちから足を運んで歌を届けたいなって思います。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS