ZAO_左ZAO_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 8月号は「クールになれる新潟のおいしいものとすてきな場所」の特集です

8月号は「クールになれる新潟のおいしいものとすてきな場所」の特集です

月刊にいがた2019年8月号

  • 情報掲載日:2019.07.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

月刊にいがた2019年8月号が発売になりました。

表紙がこちらです。

表紙。写真は、新潟市西堀通沿のオリエンタルイタリアンIryさんの冷製フォーと、新潟市美術館内のこかげカフェL'ombrageさんのパフェです
表紙。写真は、新潟市西堀通沿のオリエンタルイタリアンIryさんの冷製フォーと、新潟市美術館内のこかげカフェL'ombrageさんのパフェです

いまは夏まっさかり、なんでしょうか。
まもなく8月。夏本番です。
今年は暑くなるんでしょうか、そうでもないんでしょうか。

いずれにしろ夏ですから。
自然と体が冷たいものを欲する、はず。
ということで、そんな感じの巻頭特集を作ってみました。

特集扉
特集扉

シンプルに、冷たくておいしいものをたくさん集めた特集です。

内容としては冷たい甘いものと麺のご紹介がメイン。
甘いものと麺、それぞれ、SNS映えしそうな「いまどき」と、ノスタルジーを感じさせる「昔ながら」の2本柱で構成しました。
さらに、涼しさを求める旅を提案するページもありますよ。

では、中身を少しお見せします。

「昔懐かしいクールなスイーツ」。小さな子どもから若者、おじいちゃん・おばあちゃんまでみんな大好きでしょ? 見附市の谷信、長岡市の川西屋、新発田市のスギサキをご紹介しています
「昔懐かしいクールなスイーツ」。小さな子どもから若者、おじいちゃん・おばあちゃんまでみんな大好きでしょ? 見附市の谷信、長岡市の川西屋、新発田市のスギサキをご紹介しています
「ばえる。いまどきのクールなスイーツ」。思わず写真を撮りたくなるようなすてきなスイーツがいっぱいです
「ばえる。いまどきのクールなスイーツ」。思わず写真を撮りたくなるようなすてきなスイーツがいっぱいです
「昔ながらのクールな麺」。地元名物になっている中条と長岡の冷たい麺をご紹介します
「昔ながらのクールな麺」。地元名物になっている中条と長岡の冷たい麺をご紹介します
「ばえる。いまどきのクールな麺」。パスタ、ラーメン、そば、うどん。いろんな“ばえる麺”が登場します!
「ばえる。いまどきのクールな麺」。パスタ、ラーメン、そば、うどん。いろんな“ばえる麺”が登場します!
「クールを求め、旅に出る」。上越、越後妻有、阿賀のすずしいスポットと冷たいおいしいものをめぐる旅を提案しています
「クールを求め、旅に出る」。上越、越後妻有、阿賀のすずしいスポットと冷たいおいしいものをめぐる旅を提案しています

見ているだけでも涼しくなれるような誌面の連続です。
まずは見て、涼んでください。
そして、実際に食べにいて、遊びに行って、涼しくなってください。

--
このほか、夏のお出かけ情報満載の『WE LOVE SUMMER!!』特集もあります。

おでかけスポット情報満載です
おでかけスポット情報満載です
7月末から県内で開催される花火情報も完璧!
7月末から県内で開催される花火情報も完璧!

この夏必携の一冊となっております(きっと)。

月刊にいがた8月号は県内主要書店、コンビニエンスストアなどで好評発売中です。
1冊480円です。
ぜひ店頭で手に取ってみてくださいね。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS