ひだりみぎ よこ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【南魚沼市】雪がもたらす魅力がいっぱい!日本一のコシヒカリで作る本気…

いっすねー!山脇の『ニイガタ いっすねー!』

【南魚沼市】雪がもたらす魅力がいっぱい!日本一のコシヒカリで作る本気丼いっすねー!

南魚沼市・林 茂男市長がご案内

  • 情報掲載日:2024.02.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

よしもと新潟住みます芸人・いっすねー!山脇が新潟県内の市町村長を訪ね、一緒にそのまちのいいところを紹介する『いっすねー!山脇の「ニイガタいっすねー!」』。

創業100周年を記念して開催中の『百年のあゆみ展』。魚沼の里を 訪れた際はぜひ立ち寄ってみてね! 入場無料で来春までの開催
創業100周年を記念して開催中の『百年のあゆみ展』。魚沼の里を 訪れた際はぜひ立ち寄ってみてね! 入場無料で来春までの開催

今回は、林 茂男市長が南魚沼市をご案内!

 


新潟の冬といえば雪、雪といえば南魚沼!
ということで、林市長とともに訪れたのは、魚沼の里。
銘酒 八海山でおなじみの八海醸造を中心に、魅力的なお店が集まる食とお酒のテーマパークです!

「まずは八海醸造の歴史を知ろう!」と林市長に案内され、
八蔵資料館で開催中の『百年のあゆみ展』へ。
八海醸造の歴史や事業についてパネル展示と映像で楽しく学ぶことができました!

歴史を学び、雪室を見学することでお酒のおいしさも倍増だね!
歴史を学び、雪室を見学することでお酒のおいしさも倍増だね!

続いて八海山雪室の見学に。
雪室の中はなんと4度! 寒いっすねー! 
「ここでは約1,000トンの雪を蓄えて、お酒や作物を貯蔵するんだよ」と林市長が教えてくれました。

雪室を出ると焼酎の貯蔵庫も。お米で焼酎も造っちゃうんだから八海醸造のすごさに米(まい)っちゃうなぁ~!! 
雪室を出ると焼酎の貯蔵庫も。お米で焼酎も造っちゃうんだから八海醸造のすごさに米(まい)っちゃうなぁ~!! 

試飲コーナーでは純米大吟醸八海山 雪室貯蔵三年・雪室熟成八年を飲み比べ。
熟成期間によって味わいも香りも別モノになっていてびっくり!

YUKIMURO WAGYU UCHIYAMAは『本気丼』 初参加! 参加18店がそれぞれ趣向を凝らした丼を提供する後半戦「冬マジ」は2月29日(木)まで開催中!
YUKIMURO WAGYU UCHIYAMAは『本気丼』 初参加! 参加18店がそれぞれ趣向を凝らした丼を提供する後半戦「冬マジ」は2月29日(木)まで開催中!

雪室で冷えた体も温まり、ほろ酔い気分。

最後は雪室貯蔵のにいがた和牛のレストラン・YUKIMURO WAGYUUCHIYAMAでランチタイム!
目の前に運ばれてきたのは「ここにもあったのか八海山!」と言わんばかりに、
てんこ盛りのお肉がのった『にいがた和牛のローストビーフ丼』!

こちらは南魚沼産コシヒカリを使った丼が食べられる大人気のイベント『本気丼』のメニュー(本気丼開催は~2月29日木)!
こんなにおいしいローストビーフは初めて…。
「雪室で発酵・熟成させることでうまみが増して肉質もまろやかになるんだよ」と林市長。

雪との付き合い方がうますぎるよ南魚沼市! 
僕のギャグも雪室で熟成したいな! 

「雪室に雪溶け水、南魚沼は雪による恩恵がたくさん。春を待ち遠しく思う気持ちも雪国ならではだよね」。
雪に対するイメージがガラリと変わった取材でした!

米どころ南魚沼市が魅せる 「本気」の丼! スキーやスノボとあわせて、 本気丼を堪能してくださいね
米どころ南魚沼市が魅せる 「本気」の丼! スキーやスノボとあわせて、 本気丼を堪能してくださいね

南魚沼市 林 茂男(はやししげお)市長

昭和42年5月28日、南魚沼市生まれ。
実家は石打丸山スキー場山頂のレストラン! 
最近の趣味はアコースティックギターの演奏。昔はバンドを組んでいたのだとか!

関連記事