新潟のパーソナルジム新潟のパーソナルジム 新潟のパーソナルジム
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【秋の絶景!】新宮熊野神社 長床の黄葉と山都の新そばに舌鼓を打つ秋の喜…

【秋の絶景!】新宮熊野神社 長床の黄葉と山都の新そばに舌鼓を打つ秋の喜多方旅♪|福島県喜多方市

  • 情報掲載日:2023.10.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

秋も後半に差し掛かり、紅葉も深まっていく時期になりました。

新潟県内にもさまざまな紅葉スポットがありますが、
この秋はいつもより少し足を伸ばして、新潟のお隣、
福島県の喜多方市を代表する黄葉の名所「新宮熊野神社 長床」におでかけしてみませんか?

さらに、 そばの産地として有名な喜多方市山都エリアでは『第40回山都新そばまつり』も開催中!

美しい黄葉においしい新そばやスイーツ、温泉まで、秋の喜多方市を満喫できるおでかけコースをご紹介します✨

新そばの季節到来!
全国的にファンの多い「山都そば」に舌鼓♪

まずは、喜多方市の西部に位置する山都エリアへ。

喜多方市というとラーメンのイメージが強いですが、実はそばの作付面積全国第4位を誇るそばの名産地。
なかでも「山都そば」は、令和4年度には文化庁「100年フード」に認定されるなど、全国的にファンの多い逸品です。

「山都そば」は、白っぽく透き通った色合いでしこしことした独特の歯ごたえが特徴です。

そして、ついに新そばのシーズンが到来。
新そばの時期に合わせて、山都エリアでは『第40回山都新そばまつり』を11月19日(日)まで開催中!

期間中は、山都エリアに点在する11軒の参加店舗で新そばを堪能できます。
列車での来訪でもアクセスしやすい、JR磐越西線 山都駅から徒歩圏内のお店もありますよ😋

また、イベント期間中、参加店舗でアンケートに答えると、山都の特産品が当たる抽選会も!

日中と朝晩の寒暖の差と、飯豊山の伏流水が育んだ山都そば。
新そばのタイミングでぜひ味わってみて!

DATA

第40回山都新そばまつり
開催期間
~11月19日(日)
会場名
福島県喜多方市山都エリア参加そば店
問い合わせ先
山都三大そばまつり実行委員会(喜多方市山都総合支所産業建設課内)
問い合わせ先
電話番号
0241-38-3831
リンク
イベント詳細

期間限定!
会津産の落花生スイーツも要チェック!

デザートは別腹! 新そばを堪能したらお次は食後のデザート❣

JR磐越西線 喜多方駅から徒歩約5分。
会津産落花生の加工・製造・販売を行なう専門店、アイヅピーナツマートへ。

『ピーナツソフトクリーム』をはじめとする、ピーナッツを用いた豆菓子やスイーツが評判ですが、
注目は11月3日(祝)から登場する期間限定メニュー『ピーナッツきんつば』!

「きんつば」は福島県会津地方の呼び方で、大判焼きや今川焼きのことを指します。

寒くなるこれからの時期、熱々でトロ~ッとした濃厚な会津産ピーナッツクリームが入ったきんつばを味わってみてはいかがでしょう✨

なお、『ピーナッツきんつば』は数量限定。11月3日(祝)~2024年3月提供予定です。

DATA

会津ピーナツ専門店 アイヅピーナツマート
住所
福島県喜多方市字天満前8930
電話番号
0120-098-101
営業時間
9:00~17:30(土・日曜は~17:00)
休み
年始
駐車場
あり
リンク
インスタグラム

樹齢800年以上!
黄金色に染まる「新宮熊野神社 長床」の大イチョウのライトアップ

秋の喜多方市で絶対に押さえたいのは、新宮熊野神社 長床の大イチョウ🍁
毎年多くの観光客が訪れる喜多方市を代表する黄葉スポットです。

推定樹齢800年以上とも言われる樹高約37メートルの大イチョウと、円柱が44本等間隔に並ぶ、国指定重要文化財の拝殿・長床が織りなす景色は、何とも言えない美しさ😭✨

大イチョウの見頃は例年11月中旬~下旬。

さらに11月15日(水)~21日(火)にはライトアップを実施!

昼間ももちろん素晴らしいですが、大イチョウがライトに照らされてより幻想的に輝くさまは必見ですよ!!

DATA

新宮熊野神社
住所
福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258
営業時間
8:30~17:00(12月~2024年3月は土・日曜、祝日9:00~16:00のみ見学可)
※ライトアップは11月15日(水)~21日(火)の17:30~19:30
料金
【拝観料】8:30~17:00は大人300円、高校生200円、中学生以下無料
※ライトアップ時間の17:30~19:30は拝観料無料
問い合わせ先
新宮地区重要文化財保存会
問い合わせ先
電話番号
0241-23-0775
備考
駐車場50台

大イチョウ観賞におすすめ!
絵になるレトロバスが喜多方駅から特別運行

また今年は、ライトアップ期間に合わせた11月15日(水)~21日(火)に
JR喜多方駅から新宮熊野神社 長床間をボンネットバス『レトロバス昭和44年号』が特別運行🚌!

乗車特典も盛りだくさん😆
新宮熊野神社の拝観料が無料になるうえ、乗客限定で配布されるオリジナルデザインの特別御朱印札も! 御朱印ファンなら見逃せません✨

乗車定員に限りがあるため、予約優先制での運行。
乗車枠がある場合は当日の乗車も可能ですが、事前の予約がオススメですよ!

JR喜多方駅から新宮熊野神社までの移動に利用しつつ、
レトロバスの車窓から、喜多方のまち並みや新宮熊野神社 長床の風景を楽しんだり、絵になるレトロバスを写真に収めたり…
この秋だけの特別な景色を楽しみましょう!

【運行スケジュール】喜多方駅~新宮熊野神社を往復運行
■第1便
喜多方駅15:00発、新宮熊野神社15:15着⇔新宮熊野神社15:40発、喜多方駅15:55着
■第2便
喜多方駅16:00発、新宮熊野神社16:15着⇔新宮熊野神社16:40発、喜多方駅16:55着
■第3便
喜多方駅17:30発、新宮熊野神社17:45着⇔新宮熊野神社18:10発、喜多方駅18:25着
■第4便
喜多方駅18:30発、新宮熊野神社18:45着⇔新宮熊野神社19:10発、喜多方駅19:25着

DATA

期間限定 長床レトロバス
開催期間
11月15日(水)~21日(火)
料金
500円(喜多方駅~新宮熊野神往復乗車料、乗車特典込み)
※未就学児は無料。乗車特典(特別御朱印札の配布)はなし
問い合わせ先
NPO法人かけはし
問い合わせ先
電話番号
0241-26-0925
リンク
乗車予約フォーム
インスタグラム
備考
乗車定員に限りがあるため、予約優先制で運行
※乗車枠がある場合は当日の乗車も受付

大イチョウを見た後は温泉で温まろう!
熱塩・日中温泉

熱塩温泉 山形屋
熱塩温泉 山形屋
日中温泉 ゆもとや
日中温泉 ゆもとや

大イチョウの絶景を堪能した後は、冷えた体を温泉で温めましょう♨

市内北部、JR喜多方駅から車で約15~25分のところにある、会津の奥座敷と呼ばれる熱塩・日中温泉へ💨

開湯600年の歴史を誇る熱塩温泉は、お湯が68度と熱く、塩分が強いナトリウム・カルシウム塩化物の泉質が自慢です。
日中温泉は約200年の歴史がある秘湯。鉄分を多く含んだ茶色のぬる湯が特徴です。

いずれも体の芯から温まるには最適なお湯です✨

熱塩温泉 山形屋では日帰り入浴も楽しめますよ!
熱塩・日中温泉で羽を伸ばして心も体もポカポカになりましょう😊

DATA

熱塩温泉 山形屋
住所
福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2
電話番号
0241-36-2288
休み
不定休(メンテナンス休館あり)
駐車場
80台
リンク
ホームページ
備考
日帰り入浴時間12:00~15:00(最終受付14:00)
※混雑時は日帰り入浴不可または入浴時間変更の場合あり。事前に問い合わせを
日帰り入浴料:800円

DATA

日中温泉 ゆもとや
住所
福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字大畑29
電話番号
0241-36-2266
休み
不定休(メンテナンス休館あり)
駐車場
あり
リンク
ホームページ

お隣の県だけど新潟市からほど近い喜多方市。

今年の秋は小旅行気分で「新宮熊野神社 長床」で黄葉鑑賞はいかがでしょうか?
大イチョウの見ごろに合わせて、ぜひ喜多方市へおでかけしてみてくださいね🍁

同日開催のイベント