ひだりみぎ よこ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【宿泊レポート】とっても豪華でラグジュアリー! 新しくなったHOTEL OOS…

【宿泊レポート】とっても豪華でラグジュアリー! 新しくなったHOTEL OOSADO(ホテル大佐渡)に宿泊してきました

  • 情報掲載日:2023.07.13
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2024年「佐渡島(さど)の金山」として世界文化遺産登録が期待され、大きな注目が集まっている新潟県佐渡島。史跡 佐渡金山や北沢浮遊選鉱場跡など、文化遺産の中心エリアである相川地区にあるのがホテル大佐渡です。今春に館内を一部リニューアルし、新しく生まれ変わったHOTEL OOSADOに宿泊してきました。

春日崎の高台に建ち、美しい海を一望できるロケーション。1964年に開業し、半世紀以上の歴史を持つ老舗ホテルです。その歴史と伝統を残しながらも、現代のツーリズムスタイルや、私たちが求める旅に合わせ館内をリニューアルしました。

最初に目を引くのは日本海を一望できる水のテラスです。その先に広がる日本海とまるで一体になっているかのようなインフィニティプールのような眺望は、時間の流れが実にゆるやかで、思わず立ち止まってしまいます。

チェックインを済ませたら、水のテラスに続くラウンジへ。少しずつ暮れていく佐渡の景色を眺めながらゆっくりとお酒を楽しむご夫婦の姿が。「このままここで過ごしてもいいかも…」と思ってしまいそうなサンセットタイムです。

ウエルカムドリンクを飲みながらのラウンジでのひとときを過ごしたら、今日宿泊するお部屋へ。
最上階にある『温泉露天風呂付き プレミアムスイートルーム』は全室オーシャンビューでゆったり寛げるラグジュアリーなお部屋です。新しくなったHOTEL OOSADOの魅力を存分に詰め込み、心豊かになる時間を過ごすことができるスペシャルな空間が出迎えてくれました。

温泉露天風呂とシャワールーム、テラスがあり、ツインベッドルーム、ダブルベッドルームを備え最大4名で過ごすことができます。

露天風呂から見えるのは、もちろん見渡す限りの海。種々のミネラルを豊富に含んだ相川長手岬温泉のお湯はやわらかく、肌にやさしい弱アルカリ性。美肌効果が高く、体を健やかにする成分がたっぷりと含まれています。早速、開放感満点のお風呂にざぶ~んと浸かれば、一気にリラックスモードに。ゆっくりと暮れていく景色を眺めている時間は贅沢そのものです。

湯上りには、お風呂の横にあるテラス席で乾杯を。もちろん、お部屋の冷蔵庫にはビールからワイン、佐渡の地酒までを用意。すべてフリードリンクとなっています。
『温泉露天風呂付き プレミアムスイートルーム』は用意されているアメニティ類もすべてが上質です。

佐渡ならではの無名異焼(むみょういやき)で作られたコーヒーカップなど、佐渡らしさ溢れる演出も随所にちりばめられ、格別のステイを叶えてくれるサービスが用意されています。長期の旅行や海でのアクティビティで使った水着をすぐに洗濯できるようにドラム式洗濯乾燥機も完備しています。
お部屋でのゆったりとした時間を過ごした後は、お楽しみの夕食です。『温泉露天風呂付き プレミアムスイートルーム』の宿泊では、夕・朝食がお部屋とは別の個室に用意されているので、大切な人とのひとときを気兼ねなく過ごすことができます。

鮮度抜群の佐渡の海で獲れた魚介を中心にしたコース料理は、一皿目から感動と驚きの連続です。赤泊で獲れた紅ズワイガニは身が大きく味が実に濃い! おこぜの薄造やのどぐろの塩焼き、レアに仕上げて佐渡産ワカメのソースでいただく村上牛のローストビーフは、言うまでもなく最上級のおいしさです。

当然ですが、島内で造られた日本酒との相性も抜群で、どんどんお酒が進んでしまいます(笑)。
全11品のコースは佐渡、そして新潟県の食のレベルの高さを実感できるもの。小西料理長の食材に対する目利きとゲストを楽しませようとする技、そしてコースを通して佐渡の季節を感じさせてくれる料理の数々は、まさにガストロノミーであり、カルチャーツーリズムの真髄。一品ごとに食材のおいしさと料理人の佐渡への思いを感じることができた夕食でした。

夜の露天風呂からは、遠くにイカ釣り船のいさり火が見え、島の夜はゆっくりと過ぎていきます。

翌朝は少し早起きをして、まずは朝風呂を楽しみます。お部屋の温泉の泉質とは異なる大浴場は、開放感満点。体を蘇らせる成分が多量に含まれているパワフルな温泉です。

その後には、釜炊きの佐渡産コシヒカリの朝食が待っています。佐渡産のお米のおいしさは新潟県内でも随一。新潟県本土に比べて穂が出てから収穫するまでの日数が1週間から10日多いため、じっくりと登熟してうまみと甘みが凝縮されるのです。2杯もおかわりして(笑)、元気をチャージしたら今日の目的地に出発です。

「上質な空間でゆったりと寛ぎながら、佐渡を体感する旅をしたいというお客様にぜひ利用いただきたいお部屋です。おばあさま、お母さま、そして娘さまという3世代でのご利用もありますし、息子さん夫婦がご両親を招待してのステイにもぴったりです。大切な方と過ごす時間を、幸せで有意義なものにしていただきたい――そんな思いで私たちスタッフもみなさまをお迎えしております」と星野支配人。

世界文化遺産登録が期待され、大きな注目が集まっている新潟県佐渡島。その文化や歴史、豊かな自然と食を感じる旅に行くなら、今年が一番のチャンスです。そろそろ秋旅の計画をしたいところ。その候補にHOTEL OOSADOを加えてみてはいかがでしょうか。

DATA

HOTEL OOSADO(ホテル大佐渡)
リンク
ご予約・詳細はHOTEL OOSADO公式サイトから

同じエリアのスポット