ひだりみぎ よこ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 複合施設「ゆいぽーと」ってどんなところか知ってますか?

複合施設「ゆいぽーと」ってどんなところか知ってますか?

  • 情報掲載日:2023.05.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

新潟市中央区二葉町にある新潟市芸術創造村・国際青少年センター「ゆいぽーと」

オープンから今年で5周年を迎えました。

施設の存在は知っているものの、実際に足を運んだことのある人って実はそんなにいない? ゆいぽーとは子どもはもちろん大人でも楽しめる施設となってます。まずは、ゆいぽーとがどんなところか理解してもらい、そして日々どんなことが行なわれているかを紹介していきたいと思います。

どんな施設なのか理解したらぜひ遊びに行ってみましょう!

 

●ゆいぽーとってどんなところ?

●「文化・芸術の魅力発信と創出」「心豊かな青少年の育成」を目的にした、全国に類を見ない新潟市独自の複合施設

●海と松林に近い立地環境を生かし、季節を感じられる体験ができる

●国内外のさまざまなアーティストが滞在する拠点

 

【ポイント1】遊べる!

子どもたちが自由に遊べるよう、ラウンジや体育館を無料で開放!

 

【ポイント2】学べる!

親子や子ども向けの体験イベント、誰でも参加できる芸術活動イベントなどを開催!

 

交わる、つながる、広がる! ゆいぽーとを楽しもう

●子どもたちの体験活動

ゆいぽーとでは、子どもたちが体験を通し、仲間と協力することや物事に挑戦すること、自然の大切さなどを学ぶイベントを開催しています。団体利用や校外活動にも利用できます。

ワクワク体験キャンプ

野外炊事やEボート体験などをします。
※施設内で宿泊

アート体験キャンプ

アーティストと一緒に作品作りなどの芸術体験をします。
※施設内で宿泊

【アート体験キャンプ 参加者募集】
日時:6月10日(土)・11日(日)10時~翌11時
対象:小学3年生~中学生と保護者
定員:8組16人
料金:1人3,500円
申し込み:5月29日(月)までに所定の申込書をゆいぽーとへ
※申込書はゆいぽーとホームページに掲載

海釣り体験

ゆいぽーと近くの海で魚釣りをします。

 

●文化・芸術に触れる

子どもから大人まで、気軽に文化芸術に触れられるイベントを開催しています。

アーティスト・イン・レジデンス
過去の市民交流の様子
過去の市民交流の様子

ゆいぽーとに滞在する芸術家などが創作活動を公開したり、ワークショップなどで市民と交流したりしています。

★アーティスト・イン・レジデンスとは?
芸術家などが一定期間、特定の施設に滞在し、作品制作やそれに伴う調査活動を行います。この取り組みは全世界で行われていて、ゆいぽーとでは国内外から年間8組の芸術家などを招いています。

過去の作家作品
過去の作家作品
過去の作家の作業風景
過去の作家の作業風景

 

 

【TOPIC】ゆいぽーとで子ども向けイベント開催

子ども向けイベント
『新潟市の歴史・文化を学ぼう』

新潟市の歴史や文化を学び、体験します。
※体験内容など詳しくは新潟市ホームページに掲載

日時:7月8日(土)・9日(日)、8月19日(土)・20日(日)、9月9日(土)・24日(日) 9時半~17時

会場:ゆいぽーと
対象:小学5・6年生
定員:各日20人
参加料:無料
問:新潟市文化政策課
TEL.025-226-2624

 

この他、ゆいぽーとではさまざまなイベントを開催しています。
※開催時期など詳しくはゆいぽーとホームページに掲載

 

DATA

新潟市芸術創造村・国際青少年センター「ゆいぽーと」
住所
新潟市中央区二葉町2
電話番号
025-201-7530
営業時間
9:00〜21:30
休み
月曜(月1回)休館
リンク
新潟市芸術創造村・国際青少年センター「ゆいぽーと」
市報にいがた 令和5年5月21日発行 2791号

同じエリアのスポット