ひだりみぎ よこ gym
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【子どもと楽しもう】子どもと行きたい博物館・資料館4選

【子どもと楽しもう】子どもと行きたい博物館・資料館4選

新潟県立自然科学館/新潟市新津鉄道資料館/上越科学館/フォッサマグナミュージアム

  • 情報掲載日:2023.03.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

春のポカポカ陽気までもう少し。
雪や雨、寒さを心配せずに過ごせる 博物館や資料館で、楽しみながらお勉強しちゃいましょう

新潟県立自然科学館

見て、触れて、操作して、遊びながら学べる参加・体験型の総合科学館。
全天周デジタル映像システムで、迫力ある映像や星空を体験できるプラネタリウムは大人気。
実物大の恐竜に出会える「親子恐竜マイアサウラ劇場」や「新エネルギー発電」「リニアモーターカーの浮上体験装置」など、好奇心を掻き立てられる展示がいっぱい。
特別展や予約不要で楽しめるイベントなども見逃せない。

DATA

新潟県立自然科学館
住所
新潟市中央区女池南3-1-1
電話番号
025-283-3331
営業時間
9:30~16:30(入館は~16:00。土日祝、夏期は~17:00、入館は~16:30)
休み
火休(祝の場合は翌日)
料金
入館料:大人580円、小中学生100円(平日無料。プラネタリウム観覧料は別途大人210円、小中学生100円) 
駐車場
250
リンク
新潟県立自然科学館
備考

新潟市新津鉄道資料館

「鉄道のまち」として栄えてきた新津・新潟の鉄道文化や歴史を物語るさまざまな資料を展示。
SLばんえつ物語号と同形機のC57形蒸気機関車やE4系、200系新幹線などの実物車両をはじめ、蒸気機関車や電車、新幹線の仕組みを学べるコーナーは鉄道マニアならずとも見応え充分。
なかでも、パンタグラフの昇降操作や電車の運転の体験ができるシミュレーターは、子どもも大人も大興奮。

DATA

新潟市新津鉄道資料館
住所
新潟市秋葉区新津東町2-5-6 新津地域学園)
電話番号
0250-24-5700 
営業時間
9:30~17:00(入館は~16:30)
休み
火休(祝の場合は翌日)
駐車場
100
リンク
新潟市新津鉄道資料館
備考

上越科学館

約36億年にわたる人類の進化やヒトの骨格、臓器といった体のしくみについてわかりやすく展示。
環境とエネルギーのかかわりについて学べるコーナーのほか、「上越地方にはなぜたくさんの雪が降るのか?」という謎に答える雪のサイエンス展示は上越市ならでは。
大型恐竜ロボット・ティラノや、大きなアンモナイトの化石は必見。
さまざまな工作体験ができる「キッズコーナー」も楽しい。

DATA

上越科学館
住所
上越市下門前446-2
電話番号
025-544-3939
営業時間
9:00~17:00(入館は~16:30)
休み
月休(祝の場合は翌日)
料金
入館料:一般620円、小中学生310円、シニア(65歳以上)460円
駐車場
550(共有)
リンク
上越科学館
備考

フォッサマグナミュージアム

日本列島が誕生した時の大地の裂け目「フォッサマグナ」を中心に、日本列島誕生の秘密や日本海のなりたちを学べる石の博物館。
糸魚川の川や海で発見されたヒスイ原石や貴重な鉱物、色とりどりな世界の鉱石などは必見の美しさ。
館内をめぐり、地震や火山、床一体型の巨大スクリーンに展開される映像や化石などを楽しく学んだら、くるくる回る「ミュージアム検定」にぜひ挑戦してみて。

DATA

フォッサマグナミュージアム
住所
糸魚川市大字一ノ宮1313
電話番号
025-553-1880
営業時間
9:00~17:00(入館は~16:30)
休み
3~11月は無休(12~2月の月曜、祝の翌日は休み)
料金
入館料:大人500円、高校生以下無料
駐車場
144台
リンク
フォッサマグナミュージアム
備考

関連記事