1. Home
  2. おでかけ
  3. 雨の日でもOK! 体を動かせる遊び場

雨の日でもOK! 体を動かせる遊び場

こんなおでかけはいかが? 子どもと楽しもう!

  • 情報掲載日:2022.06.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

梅雨入り前に知っておきたい屋内の遊び場を中心に集めてみました。

ラポルテ五泉|五泉市

2021年秋にオープンしたばかりの複合施設。

木造建築をいかした屋内施設、子どものあそび場には、木製滑り台やクライミングウォールといったおもしろ遊具がいっぱい。

五泉市が誇るニットや絹製品といった特産品の産直ショップやカフェテリアもあって一日中楽しめる。

乳幼児でも、ベビーゲートを備えた遊び場があるので安心。

DATA

ラポルテ五泉
住所
五泉市赤海863
電話番号
0250-41-1612
営業時間
9:00~22:00
休み
無休
料金
入場無料
駐車場
160
リンク
ラポルテ五泉
備考
国営越後丘陵公園|長岡市

広大な敷地にある大型遊具や、美しく咲き誇る季節の花々で知られる国営公園。

ウェルカムゲートから進んだ右手にある暖の館には、授乳室やおむつ台、リターン式コインロッカーなどを備えたKIDSステーションがあります。

その中にある体育館ほどの広さの遊具ゾーンでは、ボルダリングやふわふわエア遊具、クッション遊具などを楽しめます。

DATA

国営越後丘陵公園
住所
長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
電話番号
0258-47-8001
営業時間
9:00~18:00(季節により異なる)
休み
不定休
料金
大人450円、中学生以下無料
駐車場
2,000台(有料)
リンク
国営越後丘陵公園
備考
いくとぴあ食花 新潟市こども創造センター|新潟市中央区清五郎

大型遊具でダイナミックに遊んだり、ものづくりを体験したりすることができる施設。

「きのぼりアスレチック」やクライミングウォールのほか、マグネット遊びや積み木、ままごとなども楽しめる。

最上階からの眺望も良好。

館内の一部は年齢で制限を設けているエリアもあるので、赤ちゃんでも安心して遊べます。

DATA

いくとぴあ食花 新潟市こども創造センター
住所
新潟市中央区清五郎375-2
電話番号
025-281-3715
営業時間
025-281-3715
休み
不定休
料金
入場無料(有料の体験講座あり)
駐車場
420(90分まで無料)
リンク
いくとぴあ食花 
備考
よこごし公園|新潟市江南区横越

横越総合体育館向かいにあり、水遊びのできるせせらぎ水路や長〜い滑り台を備えた公園。

その真ん中には、UFOのような形の屋根付き広場があって、大型のすべり台やロープなどのコンビネーション遊具はいつも大人気。

屋外施設なので、冷暖房完備とはいかないけれど、雨の日はもちろん直射日光も防いでくれる遊び場です。

DATA

よこごし公園
住所
新潟市江南区横越字新田郷5239-1
料金
入場無料
駐車場
146
問い合わせ先
江南区役所建設課
問い合わせ先
電話番号
025-382-4703
備考
わくわくランドあらい|妙高市新井

「発見と創造」をテーマにした青少年学習施設。

高さ8メートルのクライミングウォール「妙高勇気ウォール」(内履きが必要)のほか、スキー・スノーボードといったウインタースポーツの体験シミュレーター「雪山オリンピア」、2階から1階へ滑り降りる「苗名滝スライダー」など、妙高市ならではのアトラクションも充実している。

DATA

わくわくランドあらい
住所
妙高市関川町2-8-32
電話番号
0255-70-1315
営業時間
9:30~17:00
休み
月休(祝の場合は翌日)
駐車場
35
備考

関連記事