女子ご2022_縦1女子ご2022_縦2 女子ご_スマホ用
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 誰でも簡単!レザークラフトに挑戦

誰でも簡単!レザークラフトに挑戦

  • 情報掲載日:2022.03.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
カナーズ・ジャパン外観
カナーズ・ジャパン外観

田んぼが広がるのどかな所にあるカナーズ・ジャパンの工房兼ショップ。
イベントなども随時開催しています。

「メモラン」。 全国各地から役目を終えたランドセルが届く
「メモラン」。 全国各地から役目を終えたランドセルが届く
思い出の品に新たな 命が吹き込まれる
思い出の品に新たな 命が吹き込まれる
残った皮も余さず変身!
残った皮も余さず変身!

小学校6年間の大切な思い出が詰まったランドセルを、バッグや財布、アルバムなどの実用品にリメイク加工する「メモリアルランドセル」。
通称「メモラン」をメインに革製品を扱う工房です。

代 表・椎谷一繁さん
代 表・椎谷一繁さん

今回は茶目っ気たっぷり&お話上手なの代表・椎谷一繁さんの指導のもと、編集部・丸山がコインケース作りに挑戦してきました!

まずはベースとなるレザー選び!
色や質感など、それぞれ異なる10種類のレザー生地から好きなものをひとつ選びます。

丸山はシボの入ったシルバーのレザーをチョイス! 
ピカピカでかっこいー!

レザーを選んだら、椎谷さんが「菱目打ち」と呼ばれる工具を使って縫い穴をあけてくれます。

どれにしよーどうしよーって悩みながら素材を選ぶのが一番たのしい
どれにしよーどうしよーって悩みながら素材を選ぶのが一番たのしい
針に紐を通していくぅ
針に紐を通していくぅ
紐が針に入らず苦戦する丸山
紐が針に入らず苦戦する丸山

続いては縫い穴に通す紐を選びます。
6色の紐から好みの色をチョイス。シルバーのレザーに似合うラメ入りの薄紫色の紐にしました!

紐が決まれば、針を使ってレザークラフトの代表的な技法のひとつ、かがり縫いでひたすら生地を繋ぎ合わせていきます。
これがまた地道なのです。

かがり縫いはすごく単純な作業なのですが、丸山レベルの不器用さだと慣れるまで大変カモ
かがり縫いはすごく単純な作業なのですが、丸山レベルの不器用さだと慣れるまで大変カモ
あともうちょっと!!!
あともうちょっと!!!

作業の8割は縫合です。
時間が経つのを忘れてついつい熱中。
取材もそこそこに無言でひたすら縫ってました(笑)

かがり縫いが終われば、最後に装飾パーツを選び、焼き印を入れれば完成です!
既製品にはない自分だけのデザインに、愛着もひとしお。

コインケースとしてはもちろん、カードも入るのでカードケースにしてもいいし、お薬入れにもちょうど良さそう!

「不器用だから…」と物怖じせず、使い込むほどに味わいが増していくレザー小物を作ってみてくださいね!

DATA

カナーズ・ジャパン
住所
新潟市西蒲区升岡161-1
電話番号
0256-77-5012
営業時間
9:00~17:00
休み
無休(体験は第1・3金曜休み) 
料金
レザークラフトコインケース作り体験1,000円
1~10名受付。作業時間1時間~1時間30分程度。通年開催。2 日前までに電話にて要予約
駐車場
P20台
リンク
カナーズジャパン

同じエリアのスポット