長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 十日町エリアの観光拠点。ギネスに登録されたつるし雛が名物!

十日町エリアの観光拠点。ギネスに登録されたつるし雛が名物!

  • 情報掲載日:2020.09.17
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
クロステン十日町 外観
クロステン十日町 外観

大地の芸術祭のメインステージ、キナーレの隣に位置する道の駅、クロステン十日町。
十日町に行くと必ず立ち寄る、という人も多いのではないでしょうか。

越後妻有おみやげ館 店内
越後妻有おみやげ館 店内

館内の「越後妻有おみやげ館」は地域最大のお土産即売スペース。
そばやコシヒカリ、地酒、十日町の生地工芸品などがズラリと並んでいます。

名物「へぎそば」。なんと10社15~16種類の商品を取り揃えています! なんとへぎそばのつなぎとして使われている「ふのり」まで売っているんですよ!!
名物「へぎそば」。なんと10社15~16種類の商品を取り揃えています! なんとへぎそばのつなぎとして使われている「ふのり」まで売っているんですよ!!
手ぬぐいや着物生地のネクタイなどさまざまな生地工芸品が。パッチワークに最適なハギレも充実
手ぬぐいや着物生地のネクタイなどさまざまな生地工芸品が。パッチワークに最適なハギレも充実
地元産野菜も並びます。10月以降は新米も並びます。毎年楽しみにしているファンも多いそう
地元産野菜も並びます。10月以降は新米も並びます。毎年楽しみにしているファンも多いそう

観光客はもちろん、ギフト用品やちょっといいものを求めて来店する地元民も多いとか。

またスナックコーナーではふのりそばの入った「そばいなり」(3個300円税込)やソフトクリーム、フルーツジュースが人気です。


このほか館内には、へぎそば、妻有ポークを使ったメニューが人気の「つまり食堂」や、きものや和雑貨の店が並ぶ「和装工芸館」もあります。

「つまり食堂」の手づくり卵かつサンド
「つまり食堂」の手づくり卵かつサンド
きもの店や手芸店、和雑貨店など5軒のお店が並ぶ「和装工芸館」
きもの店や手芸店、和雑貨店など5軒のお店が並ぶ「和装工芸館」

さて、こちらクロステン十日町の名物になっているのが「幸せを呼ぶ傘つるし雛」です。
「越後妻有おみやげ館」にあります。

幸せを呼ぶ傘つるし雛。おみやげ館開館時間中であればいつでも自由に見学できます
幸せを呼ぶ傘つるし雛。おみやげ館開館時間中であればいつでも自由に見学できます

その長さは10メートル!
直径は2m80cm!!
総重量は約350㎏!!
超巨大なつるし雛なのです。

設置されたのは、東日本大震災後の2012年。
人形作家や地域の人々など総勢150名が、天災や事件、事故を振り払いたいという願いを込めて作った計12,088個の人形が吊るされています。
「世界最多の手作り詰め物人形展示物」としてギネス世界記録に認定されたこともあるのです!

下から見上げたところ。すごい迫力!
下から見上げたところ。すごい迫力!

そのモチーフは縁起物を中心に108種類。
なかにはへぎそばや笹団子といった地元色のあるものや、「ダイジンガー」なるオリジナルキャラも!
ぜひ実際に足を運んで探してみてくださいね。

Information

道の駅 クロステン十日町
住所
十日町市本町6-1-71-26
電話番号
025-757-2323
営業時間
9:00~18:00
休み
第2水曜
料金
つるし雛の見学は無料
駐車場
352台
リンク
道の駅 クロステン十日町
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS