プロの料理を持ち帰ろう_左プロの料理を持ち帰ろう_左 プロの料理を持ち帰ろう_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【おでかけドライブ】弥彦村に行って彌彦神社周辺を巡ろう!二年参りに初…

【おでかけドライブ】弥彦村に行って彌彦神社周辺を巡ろう!二年参りに初詣!

彌彦神社/おもてなし広場/釜めし弥彦/弥彦銘菓 玉兎 糸屋/弥彦クラフト TAKU GLASS/弥彦桜井郷温泉 さくらの湯

  • 情報掲載日:2019.12.31
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

【どこ行く? 何する? おでかけドライブ】

もうすぐ2019年も終わり、2020年が始まろうとしてますね

年末年始のお休み、みなさんはどこにお出かけしますか?

今月のテーマは弥彦村で『彌彦神社周辺を巡ろう!』

県内でも有名な観光地、弥彦村エリアのおすすめドライブスポットをご紹介!

おいしいグルメやおでかけスポットもあわせて立ち寄ってみてくださいね~

二年参り・初詣は県内屈指のパワースポットで!彌彦神社

弥彦山を背景に約4万坪にも及ぶ境内。
弥彦山を背景に約4万坪にも及ぶ境内。

四季折々に表情が美しい霊峰弥彦山の麓に鎮座する彌彦神社は、「おやひこさま」の愛称で親しまれる県内随一のパワースポット。
御祭神は天照大神の曾孫にあたる「天香山命(あめのかごやまのみこと)」。
年間100万人を超える参拝客が訪れ、年末年始の人出は県内トップ!
来たる2020年。新年のスタートは越後一宮で祈願しましょう。

彌彦神社一の鳥居まえにある土産物街もいってみてね
彌彦神社一の鳥居まえにある土産物街もいってみてね
寒い日のおでんは特別おいしいですよね~~
寒い日のおでんは特別おいしいですよね~~

二年参りや初詣の道中には神社近くの土産物街や施設にも立ち寄って。

「おもてなし広場」は、農産物直売所、フードコート、喫茶店、リラクゼーションサロン、源泉かけ流しの足湯・手湯などを備えた複合施設です。
2018年のオープン以来、県内外から多くの人が訪れる新たな観光名所となっていますよ!

彌彦の魅力が集結した「おもてなし広場」
彌彦の魅力が集結した「おもてなし広場」
弥彦山を眺めながら温まろう
弥彦山を眺めながら温まろう

Information

彌彦神社(やひこじんじゃ)
住所
弥彦村大字弥彦2887-2

電話番号
0256-94-2001
駐車場
1,000台
備考

Information

おもてなし広場
住所
弥彦村大字弥彦1121

電話番号
0256-94-3154(弥彦観光協会)
営業時間
1 0:00~16:00(農産物直売所やひこは~17:00)
休み
無休(湯もみ足もみ subakoは火水休。年末年始は店舗により営業時間の変更や休みあり)
駐車場
200台
備考

ランチはここで♪

パワーみなぎる絶品&贅沢な釜飯/釜めし弥彦
『開運特上釜めし』(2,000 円税抜)
『開運特上釜めし』(2,000 円税抜)

旬の食材と地元産コシヒカリをこだわりのダシで炊き上げる釜飯が名物の人気店。
『開運特上釜めし』(2,000円税抜)はカキやカニ、ウナギなど10種以上の具材を贅沢に使用した釜飯。

店内は座敷・カウンターで構成。釜飯の他、ラーメンなども提供
店内は座敷・カウンターで構成。釜飯の他、ラーメンなども提供

Information

釜めし弥彦(かまめしやひこ)
住所
弥彦村弥彦1127-1


電話番号
0256-94-2245
営業時間
11:00~14:00/17:30~20:00
休み
不定休
席数
24席
駐車場
10台
備考

ここにも立ち寄って♪

弥彦銘菓 玉兎 糸屋
彌彦神社境内にある「火の玉石」をモチーフにしたお菓子
彌彦神社境内にある「火の玉石」をモチーフにしたお菓子

弥彦土産の定番『玉兎』を生産・販売する老舗菓子店。
彌彦神社の願掛け石がモチーフのお菓子『火の玉石』は、越後姫をクーベルチュールチョコでコーティングした人気商品。お土産にもぴったりですね。

弥彦クラフト TAKU GLASS
縁起物や干支モチーフは今だけの季節商品。
縁起物や干支モチーフは今だけの季節商品。

ハンドメイドのガラス専門店。
グラスやアクセサリーなど日常使いしやすい商品のほか、今は干支やかがみもち、だるまなど季節限定品が並ぶ。
手作りならではのひとつひとつ微妙に異なるデザインが魅力。お気に入りをみつけて♪

弥彦桜井郷温泉 さくらの湯
弥彦山を眺めることができる露天風呂
弥彦山を眺めることができる露天風呂

弥彦山麓に湧く弥彦桜井郷温泉の立ち寄り湯。
源泉100%かけ流しのお湯を多彩な浴槽で楽しめる。
岩盤浴や浴衣の貸出、ヒーリングルームなども好評。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS