アピタ_左アピタ_右 アピタ_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 永久に残したい雪国の食文化に触れてみよう!

新潟県·庄内エリア デスティネーションキャンペーン特集

永久に残したい雪国の食文化に触れてみよう!

2019DCエリア特集【湯沢・魚沼】

  • 情報掲載日:2019.11.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

長い歴史に育まれた、独特の食文化が息づく
「湯沢・魚沼エリア」で、
雪国の食文化が体感できるグルメ旅に出掛けよう

[買う]今成漬物店

知る人ぞ知る漬物の名店

築200年の蔵で昔から変わらぬ製法で作られている「山家漬」。地場野菜・山菜を地元清酒「八海山」の純米吟醸粕を使って熟練の職人が手間と時間をいとわず、粕床を三度かえて漬ける。11月中旬より新漬を販売。すべて手作業で生産量が少ないので、売り切れの場合もあり。

TEL.025-772-2015
住所:南魚沼市六日町1848
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

[飲食]苗場酒造 津南蔵座敷

田舎料理を地酒とともに

創業から100年以上にわたり長年愛されてきた地酒蔵。名水の里・津南町で日本百名山「苗場山」の伏流水を仕込み水とし、酒造りに最適な環境のなかで技と伝統によって清酒「苗場山」は育まれた。酒蔵見学のほか、蔵屋敷では地元の食材を使った「田舎のごちそう」をお酒と一緒に楽しめる。

TEL.025-765-2011
住所:津南町下船渡戊555
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜
※要予約

[飲食]そばの郷Abuzaka

体にやさしい素材をいかした郷土料理

自社生産したそば品種「とよむすめ」を、石臼挽きで自家製粉し打ったそばと、郷土料理がビュッフェ方式で楽しめる。四季折々に変わる地元野菜、山菜やきのこ、雪国ならではの保存食など、越後妻有の豊かな食文化が堪能できる。珈琲などのカフェメニューにもこだわりが感じられる。

TEL.025-755-5234
住所:十日町市南鐙坂2132
営業時間:11:00~17:00(ランチは15:00まで)
定休日:木曜

[体験]陶芸工房旭窯(あさひがま)

初心者でも安心

ロクロで作り、窯で焼く陶芸体験ができる。陶土に初めて触れる子どもや初心者から、陶器作りが趣味の愛好家まで、陶芸の楽しさを十分に味わえる工房。体験料は『手ロクロ』(2,500円)、『電動ロクロ』(3,500円)。

TEL.025-787-0357
住所:湯沢町土樽6379
営業時間:9:00~16:00
定休日:無休(営業は11月上旬まで)
料金:2,500円~
※要予約 所要時間:約1時間

[観光施設]魚沼の里

心安らぐスポットが点在

清酒「八海山」の酒蔵を中心に、カフェ、売店を併設した「八海山雪室」をはじめ、「そば屋長森」「城内食堂武火文火」「八海山みんなの社員食堂」「菓子処さとや」「つつみや 八蔵」「猿倉山ビール醸造所」など、さまざまな観光スポットが点在している。

TEL.025-775-7707
住所:南魚沼市長森459
営業時間:10:00~17:00(施設によって異なる)
定休日:無休

[旅館・ホテル]
清津峡(きよつきょう)温泉
いろりとほたるの宿 せとぐち

囲炉裏端で食べる里山の恵み

どこか懐かしい田舎料理やジビエ料理を、ご主人の雪国体験談を聞きながら囲炉裏の間で堪能できる。温泉は弘法大師が湧出させたとの言い伝えがあり、“弘法の授け湯”とも呼ばれている。有名温泉では味わえない、素朴さとやすらぎを体感しよう。

TEL.025-763-2431
住所:十日町市西田尻辛168

[民宿]農家民宿 茅屋(かや)や

360度の大自然。ジビエ料理を味わおう

山の中にひっそりと建つ茅葺きのお宿。豊かな自然と木のぬくもりの中で静かに時間が過ぎていく。地元産の野菜を使った田舎料理、狩猟免許を持つ女将が獲った動物のジビエ料理が味わえる。ここでしか味わえない田舎の暮らしや農作業も体験できる。

TEL.025-755-5676
住所:十日町市新座乙764(三ツ山)

[観光施設]津南観光物産館

津南土産を買うならここで!

津南の地酒をはじめ、カサブランカ、人参ジュースなど津南町の特産品がズラリ。農家の直売所「食彩館」もあり、地元の新鮮な農産物を販売。さらに、妻有地域で生産する「妻有ポーク」を使用したとんかつ店「とんかつ妻有」もおすすめ。

TEL.025-765-5008
住所:津南町大字芦ケ崎乙203
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜

新潟県・庄内エリア
デスティネーションキャンペーン

「新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン」はただいま開催中。
2019.10.1〜12.31
アフターDC_2020.10.1〜12.31
今回のテーマは、
新潟・庄内 ガストロノミー
日本海美食旅
新潟・阿賀エリア/村上・新発田エリア/弥彦・三条エリア/長岡・柏崎エリア/湯沢・魚沼エリア/妙高・上越エリア/佐渡エリア/庄内エリア
…の全8エリア、それぞれの魅力を存分に味わうことのできる旅を提案しています!

関連記事

SNS