ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. ライフ
  3. 新潟で暮らすご夫婦さん、おふたりの「ほっこりエピソード」をお聞かせく…

新潟で暮らすご夫婦さん、おふたりの「ほっこりエピソード」をお聞かせください!

Niigata 夫婦の◯◯の話エピソード募集【2024年2月29日(木)まで受付】

  • 情報掲載日:2024.02.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

恋愛観や結婚観も変化している昨今、夫婦や幸せのカタチも人それぞれ。

そこで! 新潟で暮らすさまざまなご夫婦のカタチをご紹介すべく、新潟県が「夫婦の◯◯の話エピソード」を広く募集しています。

いただいたエピソードは、新潟県の(結婚支援)公式インスタグラムなどで広く発信されるとのこと。

皆さんから寄せられた幸せなエピソードが、結婚を希望する方々へのエールやヒントになるかもしれませんよ!

ぜひおふたりの「ほっこりエピソード」を振り返っていただき、気軽に応募してみてください。

募集テーマ

○結婚を希望する方々へエールやヒントとなる夫婦エピソード

【一例】
・「なれそめの話」…結婚を決めたきっかけ
・「結婚生活の話」…結婚生活にまつわる思い出 等
・「思い出の場所の話」…おふたりの思い出の場所エピソード 等

〜例えば、こんな感じで〜

「子どもが生まれた日の話」⚫︎ウチの長男は立ち合い出産で、陣痛が強くなったとき、パパが一生懸命、呼吸をリードしてくれて…、出産の瞬間はふたりで感激の涙があふれたよね! 夫婦でいろんな思い出があるけれど、「子どもの記念日」はやっぱり特別です!

「生まれて6日目。いよいよ退院です。」〜写真を添えての応募もOK!
「生まれて6日目。いよいよ退院です。」〜写真を添えての応募もOK!

「プロポーズの話」⚫︎(どんな場面だったか忘れましたが、シンプルに)「結婚して欲しいと」プロポーズしましたが…「100 回言って」との返事。以後、1 ヵ月くらい言い続けて、最終的には一緒になりましたけど、今は喧嘩する度に「あれだけ、結婚して結婚してって言ったくせに」と言われ続けます。「お前が100 回言え!と言ったやないかい!」と…。マウントとられないように、プロポーズのシチュエーション、そして熱意は大事だと思いますよ!

採用されると豪華なプレゼントも!

集まったエピソードは、「Negicco」さんと「いっすねー!山脇」さんが審査し、選ばれたエピソードには下記のプレゼントが進呈されます!
○最優秀賞(ご夫婦1組)→「カーブドッチヴィネスパ ディナー付き宿泊券」
○優秀賞(ご夫婦3組)→「マルナオ 夫婦セット上箸」
○審査員特別賞(ご夫婦3組)→ Negicco Nao☆さん制作 オリジナルイラスト
○入選賞(ご夫婦22組)→ クオカード 1,000円分

カーブドッチヴィネスパ
カーブドッチヴィネスパ
マルナオ 夫婦セット上箸
マルナオ 夫婦セット上箸
さあ、興味を持った方はご応募を!※2月29日(木)まで受付中

対象者:新潟県内に在住あるいは在勤する結婚している方
応募方法(新潟県電子申請システムから応募又は郵送)

【応募時必要項目(WEB応募/郵送応募 共通)】
■応募者氏名(ふりがな) ■配偶者氏名(ふりがな) ■住所 ■電話番号 ■メールアドレス ■ニックネーム(任意) ■婚姻届提出年月日 ■題名を「◯◯のエピソード(◯◯を埋めてください)」として、100~300字程度のエピソードを記載( エピソードとあわせ写真投稿も可)
※応募いただいたエピソードを後日、新潟県が発信する際は、ニックネームやイニシャルでご紹介

★郵送の場合は、上記必要項目を明記のうえ、「〒950-8570 新潟県福祉保健部子ども家庭課」までお送りください(郵便番号は専用の番号のため、住所の記載は不要)

エピソードの「お披露目会」もあり!(2024年3月24日 開催予定)

今回の募集から選ばれたエピソードを、審査員のNegiccoさん、いっすねー!山脇さんが出席のうえで発表する「お披露目会」を3月24日(日)に開催。あわせて審査員によるトークイベントなども実施されるので、こちらも楽しみですね!(詳細は後日発表)

上記、お披露目終了後、応募エピソードが新潟県(結婚支援)公式インスタグラム等で発信されるとのことです。

新潟で暮らすご夫婦の皆さん、この機会に、自分たちの素敵な思い出話を県に送ってみましょう。
それに励まされるような人たちが、きっといますからね!

<問い合わせ先>
新潟県 福祉保健部 子ども家庭課 子ども政策室
tel. 025-280-5214

 

★新潟県では、「出会いの一歩・縁結び」応援プロジェクトにより、結婚に向けた気運の醸成に取り組んでおります★

〜同プロジェクトでご成婚された方のメッセージをもとに作成した物語を「新潟県公式YouTubeチャンネル」で公開中! 下記をご覧ください〜

第1話『隣があたたかい幸せ』

新潟県の「出会いの一歩・縁結び」応援プロジェクトで出会い、交際しているヒマリとタツヤ。
話しやすく素の自分でなんでも話せる彼女に次第に惹かれ、タツヤからプロポーズをする決心を固めるまでの一瞬を描くストーリー。

第2話『私の宝物』

結婚して1年の記念日。ヒマリはタツヤへ感謝の手紙を書く。
出会いから交際期間、プロポーズの瞬間、そして、ふたりで暮らす結婚生活。かけがえのない楽しく幸せな日々を思い返しながら、ヒマリはタツヤへ感謝の言葉を紡ぐ。

関連記事