ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. ライフ
  3. 結婚から子育てまでを応援! 子育てがしっかり実をむすぶ「子育てに優しい…

結婚から子育てまでを応援! 子育てがしっかり実をむすぶ「子育てに優しい新潟県」の実現を目指す

子育てがしっかり身をむすぶ

  • 情報掲載日:2023.10.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

皆さんは、新潟県が「子育て先進県」であることをご存知でしょうか?

実は新潟県は子育て中の親子をサポートする「地域子育て支援拠点」の数が全国1位だったり、保育所・認定こども園などの待機児童がゼロだったりと、充実した子育て環境となっています。一方で、令和4年の新潟県の出生率は過去最少となるなど、現在の少子化は危機的な状況にあります。

そのため新潟県では、「子育てに優しい新潟県」の実現に向け、①経済的支援、②結婚支援、③子育て環境整備を3本柱として、結婚から妊娠・出産・子育てまでの切れ目のない支援を強化していきます。

そこで今回は、新潟県が取組む「子育て支援」を詳しく紹介していきます。

 

①【経済的支援】子育て応援定期預金(仮称)

新潟県独自の少子化対策として、県内の金融機関とも連携しながら、本年4月以降に生まれたすべての子を対象に、出生時に「定期預金」をお渡しし、保育園等の入園時と小学校入学時の節目において、それぞれ5万円を受け取ることができる支援制度を、10月下旬から開始します。

「定期預金」の他に、金融機関の独自の取組として、金利の上乗せや子育てグッズのプレゼントが予定されており、社会全体で子どもの誕生をお祝いし、子育てを応援する気運醸成につなげていきます。

 

 

②【結婚支援】「出会いの一歩 ・ 縁結び」応援プロジェクト
ハートマッチにいがた

結婚を希望する独身男女の一対一の出会いを、新潟県がサポートする会員制のマッチングシステムです。これまでに、200組を超える会員の方々がご成婚されています。

①会員登録手続きがオンラインでもできるようになりました。(10月11日から)
②成婚200組を記念してキャンペーンを実施しています。

入会からご結婚までの流れ

【STEP1】
スマホ等で仮登録。にいがた出会いサポートセンターに必要書類を持参して会員登録手続き(オンラインでも手続きができます)

【STEP2】
お相手はスマホ等で閲覧・検索。「会いたい人」に気持ちを込めてお引合せ申込み!

【STEP3】
申込成立後、マッチングサポーターが日程調整を行い、当日同席のうえお引合せ

【STEP4】
お互いの交際意思が確認できたら、交際スタート! 交際中もマッチングサポーターがフォロー。成婚までサポートします。

 

③【子育て環境整備】子育て応援プラス

子育てをしている方々の日常生活を様々な場面で後押ししていく取組を展開しています。今年度実施している文化、スポーツ、健康づくり、林業、U・I ターン支援の5分野のうちの一部をご紹介します。

●美術館・博物館親子ふれあい促進事業
県立近代美術館等で子ども連れの保護者の観覧料を無料にする「親子ふれあいデー」や子ども向けのワークショップ等のイベントを実施します。また、県立施設以外でも子ども向けのイベント等が実施されます。

●スポーツチャレンジ推進事業
スポーツ団体が開催する、子どもとその保護者を対象としたスポーツ競技に係る体験会や教室等に要する経費を支援し、子どもたちのスポーツへの興味· 関心を高める機会を増やします。

 

 

子育て環境の魅力発信!
「子育てに優しい新潟県」アンバサダーに「横澤夏子さん」が就任

〈就任にあたってのコメント〉
このたび「子育てに優しい新潟県」アンバサダーに就任することとなりました横澤夏子です。今年第3子を出産し、これからますます子育てを頑張らなければ、な私ではありますが、同時にこれからは、新潟県、 そして日本中の子育てをされているママ・パパを応援していければと思っています。 山もあって、海もあって、おいしいお米もある新潟で、私もこんなに大きく成長させていただきました。いつか、新潟で子育てができたらと思っています。大好きなふるさと新潟が、子どもたちのパワーでもっともっと活気あるところになりますように!

●トークライブ開催
横澤夏子さん×DJ松永さんが「子育てに優しい新潟県」を語る

糸魚川市出身の横澤さんと長岡市出身の松永さん。ともに新潟県出身で同じ歳のお二人が、「新潟での子ども時代はどのように育ったか」などについて対談します。トークライブは公開収録・新潟県公式Youtubeチャンネルで生配信します。

日時:令和5年10月30日(月)18:30~20:00
新潟県公式Youtubeチャンネル

 

新潟で暮らす! 働く! をサポートします
「お子さんが県外で暮らす親御さんへ」

問:新潟県しごと定住促進課 TEL.025-280-5635

にいがた暮らし・しごと支援センター

新潟県へのU・Iターンに関するワンストップ窓口です。「暮らし」と「しごと」の両面から、一人ひとりのニーズに合わせてサポートします。社会人の方はもちろん学生の方も、書類添削を含め担当者制で個別相談ができます。

にいがたU・Iターンフェア

「新潟暮らし」の魅力をお届けするイベントを開催します。県内市町村・関係団体が出展し、暮らしや仕事などの相談ができるほか、県ゆかりのタレントのトークショーや先輩移住者のトークセッションなどを行います。

日時:11月12日(日)11:00~18:00
場所:東京交通会館12階
(東京都千代田区有楽町2-10-1)
参加費:無料

関連記事