ひだりみぎ よこ gym
  1. Home
  2. ライフ
  3. 災害が起きてからでは遅いんです! 今できる備えはすぐ実践!

災害が起きてからでは遅いんです! 今できる備えはすぐ実践!

災害に備えよう

  • 情報掲載日:2023.06.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

ここ最近、日本列島で地震が多いなと感じている人、多いのでは?

実際、ここ数ヶ月、比較的大きな地震が全国各地で相次いでいるのは事実なのです。

災害はいつ起こるか分かりません。日頃から備えておくことで、いざというときに適切な行動をすることができます。ということで今回は災害への備えについて紹介していきます。

 

まずは防災情報を入手できるよう登録しよう

災害時に適切な行動をするためには、正しい情報を素早く、確実に集めることが重要です。

新潟市では、災害発生時に避難情報などの防災情報を、さまざまな手段で発信します。

いざというときにすぐ確認できるよう、事前に登録しておきましょう。

■登録はコチラから
新潟市LINE公式アカウント
新潟市危機管理防災局公式Twitterアカウント
にいがた防災メール

 

防災士が教える今からできる備えのポイント

●避難行動を確認しておこう

災害時に慌てず行動できるよう、あらかじめ警戒レベルとそれに対応した行動を確認しておきましょう。また、家族で話し合い、避難場所などの情報を共有しておきましょう。

住んでいる地域の災害リスクを知っておくと、避難行動を想像しやすいです。市総合ハザードマップで、自分の地域の災害リスクを確認しておいてください!

 

警戒レベルと取るべき行動をチェック!
※地震・津波の場合、警戒レベル情報は出されません
※地震・津波の場合、警戒レベル情報は出されません

 

 

●食料や非常持ち出し品をまとめておこう!

お薬手帳があれば、避難中に薬がなくなったときや服用中の薬が分からないときでも、スムーズに医師が薬を確認できますよ。

 

災害が起きてからではもう遅いんです!
今できる備えはすぐに実践しましょう!

DATA

問い合わせ先
新潟市防災課
問い合わせ先
電話番号
025-226-1143
リンク
市報にいがた 令和5年6月18日発行 2793号

関連記事