阿賀野わくわく1阿賀野わくわく1 阿賀野わくわく2
  1. Home
  2. ライフ
  3. 環境課題に新しい視点で取り組む「新潟亀田わたご酒店」を紹介!

環境課題に新しい視点で取り組む「新潟亀田わたご酒店」を紹介!

みんながひとつになれたなら「エコ」はきっと、もっと楽しい!

  • 情報掲載日:2021.08.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

今年の7月から、「3Rの推進」「脱炭素の推進」に取り組む事業者・団体を「ONEカンパニー」として新潟市が認定し、応援する新潟市環境優良事業者等認定制度が始まりました。「ONEカンパニー」とは、Official Niigata Ecoの頭文字をとったもので、環境課題解決に皆がひとつ(ONE)になって取り組むという意味も込められています。今回は、3R推進部門においてONEカンパニーに認定された、環境課題に新しい視点で取り組む、新潟市江南区の新潟亀田わたご酒店さんを紹介します。

 

環境のために「酒屋さん」ができること
【新潟亀田わたご酒店の取り組み】

★ワンウェイ(使い捨て)プラスチックの削減

酒瓶に巻く緩衝材を紙製に変更。来店時に持参してリユースする度にスタンプが1個押され、10個貯まると割引サービスが受けられます。

 

★環境に配慮した段ボール

通信販売用の段ボールには、適切に管理された森林資源から作られた認証紙を使用。梱包にも、プラスチックを一切使いません。

 

★マイボトルの利用促進

マイボトルを持参すると、無料で給水することができます。給水アプリ「mymizu(R)(マイミズ)」に、給水スポットとして登録もしています。

 

「わたご酒店のスローガンは『Fun to drink;(楽しく飲む;)』。美味しいお酒をこれからも楽しみ続けるためには、きれいな水や美味しいお米のある環境を守り続けていくことが不可欠です。「環境への配慮」と言うと、なんだか今の暮らしを制限されてしまうような印象もありますが、「新たな楽しみ」としてエコを考えることもできると思うんです」と店主の寺田さんは話します。

★新潟亀田わたご酒店HP はコチラ

コチラが新潟亀田わたご酒店
コチラが新潟亀田わたご酒店

 

新潟市では、環境課題に取り組む市内事業者や団体(NPO法人、公益法人)の皆さまの申請を受付中とのことです。ぜひ一緒に取り組んでみましょう!

DATA

問い合わせ先
新潟市循環社会推進課
問い合わせ先
電話番号
025-226-1391
リンク
新潟市ごみとリサイクルホームページ(新潟市ホームページ)
サイチョプレス(新潟市ホームページ)

関連記事