しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. 本誌関連ネタ
  3. ぬくもりある空間で、ぬくもりある品に出会う――【古町通信】古町×Noism …

ぬくもりある空間で、ぬくもりある品に出会う――【古町通信】古町×Noism 第14回/ノ縞屋

  • 情報掲載日:2019.07.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

りゅーとぴあの専属舞踊団Noismメンバーが古町のお店を訪ねる連載。今回は井関佐和子さんが、古町のはずれ、上大川前通りのノ縞屋(ノしまや)に行ってきました。

お店があるのは、上大川前通りから細い小路を入った長屋の一角。
小路奥で灯るランプが営業中のサインです。

ノ縞屋は、店主・野島さん自ら、北欧をはじめとしたヨーロッパ各国に足を運んで買い付けてきた食器や雑貨、書籍などを販売するセレクトショップ。
作り手の思いやぬくもりを感じられる品々は、築80年の空間に実にしっくりとなじんでいます。

ヨーロッパで暮らし舞踊の経験を積んだ井関さん、現地の商品が並ぶノ縞屋への来訪を楽しみにしていたそう。

スウェーデンのビンテージカップやリトアニアの麻のストール、1800年代後半の古書など、手に取ったさまざまな品のなかで、井関さんの心をつかんだのが、ノ縞屋の定番人気商品『エストニアの小さな陶器の家Smallhouse』(1,800円)。

「家の形の置物を集めているんです! 色づかいもいいですね。どれを連れて帰ろう…」と悩んだ末、黄色の家と、同工房で作られた動物の置物をご購入。

今頃ご自宅で、ほかの置物たちとともにセンスよく並べられているのだろうなぁ。


---
さて、Noism1の公演が間近に迫っています!
15周年記念公演として、オムニバス作品と新作を2本立てで上演。
お見逃しなく!!

Noism15周年記念公演
『Mirroring Memories
―それは尊き光のごとく』『FratresⅠ』(新作)
data 7/19(金)19:00~、20(土)17:00~、21(日)15:00~
りゅーとぴあ 劇場
一般:S席4,000円、A席3,000円 
U25:S席3,200円、A席2,400円
問:りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
tel.025-224-5521

チケット情報等詳細は下記サイトへ

Information

ノ縞屋(ノしまや)
住所
新潟市中央区上大川前通4-119 ハチスオフィス
電話番号
090-6688-1939
営業時間
11:00~17:00
休み
木曜
駐車場
なし
リンク
ノ縞屋Facebookページ
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS