ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【新店】今日はどれを食べよう?手作り焼菓子とアイスを召し上がれ|新発…

【新店】今日はどれを食べよう?手作り焼菓子とアイスを召し上がれ|新発田市

  • 情報掲載日:2024.01.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
緑の壁のお店がBON'AP
緑の壁のお店がBON'AP

新発田市の中央町に、焼菓子とヴィーガンアイスのお店がオープンしました。

店名はBON'AP(ボナップ)。
フランス語で「召し上がれ」などの意味を持つボナペティから、店主の高澤さんが命名。
お店に入った瞬間、焼菓子の香ばしいかおりがふわっと鼻腔をくすぐります。

カウンターに並ぶ焼菓子に心躍る!
カウンターに並ぶ焼菓子に心躍る!

カウンター上には焼菓子がズラリ。
注文の順番を待っている最中、どれにしようかな〜と、
わくわくしてしまいます。
対面販売のため、それぞれの焼菓子について、
店主の高澤さんに聞くこともできます。
「カウンター上に並ぶ焼菓子を見て、
どれを食べようかな〜と選んでほしい」と高澤さん。

提供するお菓子のコンセプトは「やさしい甘さ」。
一個一個の甘さが控えめなので、飽きることなく味わえます。

焼菓子のラインナップは、日替わり。
Instagramでチェックできます。

『ラムレーズンバターサンドスコーン』(写真手前・350円)、『はちみつカマンベールマフィン』(写真奥左・330円)、『ラフランスのスパイスバターケーキ』(写真奥右・400円)
『ラムレーズンバターサンドスコーン』(写真手前・350円)、『はちみつカマンベールマフィン』(写真奥左・330円)、『ラフランスのスパイスバターケーキ』(写真奥右・400円)

人気の『ラムレーズンバターサンドスコーン』は、
こっくりとした濃厚なバタークリームを、
こんがり焼いたスコーンでサンド。
ひと口目からラム酒の香りがふんわりと広がります。
クリームに入ったレーズンの食感と酸味がアクセントになり、
ついついもう1個…!と手を伸ばしたくなるような焼菓子です。

『ヴィーガンアイス』(ダブル・500円)
『ヴィーガンアイス』(ダブル・500円)

ヴィーガンアイスは、シングル380円から。
卵・乳製品は不使用。
代わりに、豆乳やアーモンドミルクを使用しているとのこと。
さっぱりとしつつも、コクのある味わいが特徴です。

+80円で米粉のグラノーラをトッピングすることもできます。
なめらかなアイスに、グラノーラのザクザク食感がたまらない!

店主の高澤さん
店主の高澤さん

「散歩がてら気軽に立ち寄り、日常的に焼菓子やアイスを楽しんでほしい」
と話す高澤さん。

落ち着いた雰囲気の店内
落ち着いた雰囲気の店内

店内にはイートインコーナーもあります。
コーヒーや紅茶なども提供しているため、
焼菓子やアイスとともにゆっくり味わうのもオススメ。

焼菓子がズラリと並ぶのは開店後すぐなので、早めの来店がベター。
今日はどのお菓子を食べよう?

DATA

BON'AP(ボナップ)
住所
新発田市中央町4-1-2
電話番号
080-7991-7787
営業時間
12:00〜18:00(焼菓子がなくなり次第終了)
休み
月・木曜(ほか不定休あり)
席数
8席
駐車場
2台(お店向かい)
リンク
BON'AP Instagram

同じエリアのスポット