大人酒ごはん2024 左大人酒ごはん2024 右 大人酒ごはん2024 横
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【今月のあんこ】寒い季節しか会えない、かわいく変身した名物おやつ|弥…

【今月のあんこ】寒い季節しか会えない、かわいく変身した名物おやつ|弥彦村

  • 情報掲載日:2023.12.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

分水堂菓子舗の『パンダしるこ』

『パンダしるこ』(400円)。新年は三が日も営業予定とのことなので、初詣帰りのおやつにもぴったり
『パンダしるこ』(400円)。新年は三が日も営業予定とのことなので、初詣帰りのおやつにもぴったり

2010年に開催された日本全国ご当地おやつランキングで『白パンダ焼き弥彦むすめ(枝豆)餡』がグランプリを受賞。
『白パンダ焼き』は、このことで全国的に知られるようになった弥彦の名物おやつです。

このおやつを作るのが、弥彦村にある分水堂菓子舗。

豊富なバリエーションの『白パンダ焼き』のなかでも寒い季節だけに登場する『パンダしるこ』は、提供を始めた5年ほど前から毎年少しずつスタイルを変えながらファンを増やしてきた人気の品。

「菊まつりが終わった頃から、2月末頃までだね」と提供期間を教えてくれたのは、「パンダ焼きのおかあさん」でおなじみの伊藤ミヨ子さん(下写真中央)。

『白パンダ焼き』としても定番の味で人気の、北海道産小豆を使った自家製の『小倉あん』として仕込むあんこを、工程の途中からおしるこ用に調整。

少し塩味を感じる素朴な味わいのおしるこの中には、生地のみの『パンダ焼き』が折りたたまれて浮かんでいます。

その姿はまるで、パンダ焼きが温泉に入浴しているかのような愛らしさ。


もち粉や小麦粉などを独自にブレンドした粉を用いた生地のもちもちとした食感は、小豆の粒と相性抜群。

寒い季節の彌彦神社参拝の行き帰りに立ち寄ってみて。

DATA

分水堂菓子舗
住所
弥彦村弥彦1041-1
電話番号
0256-94-2282
営業時間
9:00~16:00(仕込み材料なくなり次第終了)
休み
水曜、第3木曜
駐車場
なし
リンク
過去の紹介記事

同じエリアのスポット