大人酒ごはん2024 左大人酒ごはん2024 右 大人酒ごはん2024 横
  1. Home
  2. グルメ
  3. 店主自らが時間をかけて育てた最高レベルの鶏を味わえる鶏料理の専門店|…

店主自らが時間をかけて育てた最高レベルの鶏を味わえる鶏料理の専門店|新潟市中央区古町

  • 情報掲載日:2023.12.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
炭火でふっくらと焼き上げられた『シャポンむね肉』。うまみが口の中で爆発する
炭火でふっくらと焼き上げられた『シャポンむね肉』。うまみが口の中で爆発する

2023年3月に発表された「新潟ガストロノミーアワード」の飲食店部門で大賞を獲得し一躍注目された鶏料理の専門店。しかし以前より「新潟には、鶏の飼育から調理まで店主が行なうスゴい店がある」と、有名料理人や全国を食べ歩く食通から注目されていた店なのです。

以前はお客さん自ら七輪で肉を焼くスタイルでしたが、「もっと違った部位を食べたい」「焼き以外の食べ方で味わいたい」というニーズに合わせるうち、当時の設備では提供できる料理に限りがあるとして、席数は減ったが厨房を約2倍に拡大するリニューアルを2022年11月に行ないました。加えて、鶏以外に豚の飼育も始めており、自作の生ハムなども製造、現在はコース料理にも出しています。もはや鶏だけではないということでリニューアルを機に店名を「とりやき おにや」から「My farm to table おにや」に変更したのだそう。

鍋は、店主の鬼嶋さんがお客さんごとに火を入れ、取り分けてくれる
鍋は、店主の鬼嶋さんがお客さんごとに火を入れ、取り分けてくれる

おにやの料理は、良質な肉の状態を常に把握できているからこそできる素材の持ち味を崩さない料理。だからいろんな部位のお刺身や珍しい食べ方に対応できるのです。特にひなの時点で去勢した雄鶏を時間をかけて育てた最高レベルの鶏肉・シャポンの味は絶品です。

フランス料理のようにさまざまな味を加えるのではなく、素材の旨さを味わってほしいからシンプルに。まさに店主の鬼嶋さんの言う「ウチの素材だからウチの料理が成立している」なのです。その味をいただくにはまずは完全予約(予約はテーブルチェック利用)の『お薦めコース』(14,000円)を。温泉卵、お刺身、一品料理(3〜4品)、焼き物、鍋料理、ごはん、デザートというボリューム満点の内容です。

しかし「アラカルトでも楽しみたい」というお客さんが多いのも事実。そこで「2階も店舗として使おうと考えています」と衝撃発言。2024年夏に向け、1階と2階でスタイルを分けて営業することを計画中だそう。「今のスタイルだと地元の人が取り残そされている気がするんです。こんなにおいしいシャポンを新潟県の人全員が食べたことがあるってなったらおもしろいじゃないですか」。シャポンが手頃な価格で食べられるようになるのも、もうすぐかも知れません。

DATA

My farm to table おにや
住所
新潟市中央区東堀前通8-1377
電話番号
025-210-7939
営業時間
18:00〜LO22:00
休み
不定休
席数
18席
駐車場
なし

同じエリアのスポット