ひだりみぎ よこ
  1. Home
  2. グルメ
  3. カンカン!ジュワ~! 中華鍋と食材で奏でる軽快なリズムで作る五目炒飯|…

カンカン!ジュワ~! 中華鍋と食材で奏でる軽快なリズムで作る五目炒飯|新潟市西区小新

  • 情報掲載日:2023.02.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
住宅地にひっそりと佇む隠れ家的なお店
住宅地にひっそりと佇む隠れ家的なお店

某有名ホテルや和食店などで腕を振るってきた御手洗健介さんと奥さんの絵里さんご夫婦が約20年前にオープン。

アジアンテイストな店内では、本格的な中華料理の数々を味わえます。

そんなDAOさんのメニューのなかから、今回紹介するオノマトペグルメは…『五目炒飯』。

「炒飯」というワードだけで、すでにいい音が聞こえてきそうな気配が…!

御手洗健介さん
御手洗健介さん

健介さんが作る『五目炒飯』(1,200円)は、炒める時間を短くして、しっとり食感に仕上げているのが特徴です。

中華鍋にサッと油を広げたら、まずはおたま一杯分の卵を投下。

アツアツの中華鍋に一番初めに入れる食材、卵のジュワ~という音から食欲をそそられます
アツアツの中華鍋に一番初めに入れる食材、卵のジュワ~という音から食欲をそそられます

ジュワッという音とともに、カンカンとおたまを軽快に動かしながら全体に火を通していきます。

そこへ、ご飯やネギ、ロースハム、チャーシュー、大きなエビも加えていきます。

あっという間に出来上がってしまうので、シャッターチャンスが難しい!
あっという間に出来上がってしまうので、シャッターチャンスが難しい!

目分量で醤油と塩コショウをかけ、最後に香り付けの紹興酒をかけてジュワッと火を通したらあっという間に完成!

『五目炒飯』』(1,200円)
『五目炒飯』』(1,200円)

御手洗さんが好きな調理中の音は、最後におたまについた炒飯を鍋肌で落とすときに鳴るカンカンという音なんだとか。

「料理が無事に完成したとホッとするからです(笑)」。

「シンプルだからこそ炒飯が一番料理人の腕が試されます。中華料理屋へ行ったときは炒飯を食べれば、その店の味がわかると言われてますしね」と御手洗健介さん
「シンプルだからこそ炒飯が一番料理人の腕が試されます。中華料理屋へ行ったときは炒飯を食べれば、その店の味がわかると言われてますしね」と御手洗健介さん

そのほか、男性に絶大な人気がある『パイコー炒飯(豚唐揚の炒飯)』(1,570円)や『海老炒飯』(1,200円)もあります。

どの炒飯もおいしいので、ぜひ自分のお気に入りの味を見つけてください!

最後にちょっとだけ、おいしい音をおすそ分けします!

DATA

Dining Space 2002 DAO(ダイニング スペース 2002 ダオ)
住所
新潟市西区小新西3-6-13
電話番号
025-265-5720
営業時間
11:00~14:30(LO13:50)/17:30~22:00(フードLO21:00、ドリンクLO21:30。土は~23:00、フードLO22:00、ドリンクLO22:30) 
休み
月曜、第2・4火曜休(祝の場合は翌日)
席数
席35
駐車場
10台
リンク
Dining Space 2002 DAO ツイッター

同じエリアのスポット