ひだりみぎ よこ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【心一家のとんこつ醤油らーめん】横浜ラーメンの本流を新潟で味わう|新…

【心一家のとんこつ醤油らーめん】横浜ラーメンの本流を新潟で味わう|新潟市黒埼

  • 情報掲載日:2023.02.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『とんこつ醤油らーめん』750円
『とんこつ醤油らーめん』750円

「麺かため、油多め、味濃いめ!」
「麺普通、油普通、味濃いめ、のりトッピング!」
…膨大な組み合わせのオーダーパターンを伝えるホールスタッフ、それをメモも取らずに暗記し、確実に提供する本間店長。
その記憶力には驚嘆するばかりだ。

横浜〝家系〟ラーメンの名店、六角家の味と技、そして営業スタイルを継承する心一家。
六角家での修業を経て新潟市内にお店を構えて実に20年が経過した。

〝家系〟の王道を伝承する本間店長
〝家系〟の王道を伝承する本間店長

基本となるのが『とんこつ醤油ラーメン』。
パンチがあり味の濃さが絶妙な醤油味。
スープを85度で提供することを徹底。これにより油のうまみとスープのおいしさを最高の状態で感じられる。
低加水の中太麺とベストマッチだ。
ホウレン草は油分をやわらげ、のりはトンコツの臭みを解消。
ほどよくかたいチャーシューは味のアクセントに。
ひとつひとつの具材にもきちんと意味があるという。
さらに、味の濃さ、油の量、麺のゆで加減を個々のお客の好みに合わせて微調整するのも横浜〝家系〟ラーメンの本流。
半熟味玉、ワカメなどをトッピングする人、さらにライスをオーダーする人も多数だ。

シャキシャキでうまい!
シャキシャキでうまい!

サイドメニューで大人気なのが『キャベチャー』(150円)。
チャーシューとキャベツに特製ダレをかけた一品。
しょっぱめな『とんこつ醤油ラーメン』にベストマッチ!

「自分自身、日々最善を尽くしているつもりですが、〝おいしい〞の答えは常にお客様にあります」。
本間店長のそんな真摯な姿勢が、今なお支持され続ける理由なのだろう。

DATA

横浜ラーメン心一家(しんいちや)
住所
新潟市西区山田662-3 和泉ビル105号
電話番号
025-377-0311
営業時間
11:00~14:00/17:30~20:15(麺がなくなり次第終了)
休み
火曜、第2・4月曜
席数
16席
駐車場
共有

同じエリアのスポット