大人酒ごはん_ジャック縦_左大人酒ごはん_ジャック縦_右 大人酒ごはん_ジャック縦_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 日本一アツいラーメン屋!? 男気あふれる熱血店主が作るラーメン|小千谷市

日本一アツいラーメン屋!? 男気あふれる熱血店主が作るラーメン|小千谷市

  • 情報掲載日:2022.12.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

小千谷で絶大な支持を受けるラーメン店・勝龍。

「勝ち続けるラーメン屋」という闘志を込めて名付けた店名は、地元はおろか今や県内外に知れ渡り、連日多くの熱狂的ファンが訪れる人気ぶり。

一切ムダがない連携に感動
一切ムダがない連携に感動

朝10時のオープンと同時に男性客が次々と入店し、こぞってカウンターへ着席。

ぐらんぐらんと沸く大鍋の前で調理をするのが店主の細貝勝也さん。

ふたりの息子さんやスタッフとともに見事な連携で素早くメニューを提供します。

お客さんやスタッフからアニキ的存在で親しまれています
お客さんやスタッフからアニキ的存在で親しまれています

勝也さんは15歳でラーメンの世界に入り、1990年に23歳という若さで兄の貴之さんと妹、奥様とともにお店をオープン。

数年後に独立し、現在は兄の貴之さんは暁天の名でお店を営み、兄弟そろって小千谷デカ盛りラーメン二大勢力として大きな存在感を放っています。

盛りのいいラーメンの豪快さばかりに目が行きますが、お客さんはもちろん、スタッフに対しても人一倍ビッグなハートの持ち主。

どんなに忙しい時でもお客さんへの挨拶を欠かさず、威勢のいい声で迎え入れ、「若いうちにしかできないこともあるから」とスタッフを先に帰し、夜遅くまで後片付けをひとりで行なうことも。

おなじみの「ドッカーン」ポーズは、震災後に小千谷を元気づけようと片貝花火にちなんで生み出したものなんだそう。

こちらの写真は、急遽連絡したにも関わらず数分後には常連さんたちが集合して実現!

熱き店主と熱きスタッフ、そして熱きファン。

すべてに脱帽です!

おすすめメニューはこれ!

『ネギみそラーメン』(1,130円)と新作『辛ヒキニク飯』(250円)
『ネギみそラーメン』(1,130円)と新作『辛ヒキニク飯』(250円)

『ネギみそラーメン』は、角が丸く、喉越しなめらかな自家製麺の上にこれでもかと言わんばかりのネギがたっぷりのった味噌ラーメン。

新作の『辛ヒキニク飯』は、ラーメンと一緒に食べることを念頭に、相性をとことん追求したそう!

あまりのおいしさにおかわりする人もいるほどで、発売直後からファンの心をがっちりつかんでいます。

ぜひお試しあれ!

DATA

勝龍(しょうりゅう)
住所
小千谷市千谷川2-8-8
電話番号
0258-83-3770
営業時間
10:00~21:00
休み
火曜
席数
55席
駐車場
80台
リンク
勝龍 ツイッター

同じエリアのスポット