女子ご2022_縦1女子ご2022_縦2 女子ご_スマホ用
  1. Home
  2. グルメ
  3. 老舗の『揚げあんぱん』。家族で繋ぐ昔ながらの味が魅力!|阿賀野市笹神

老舗の『揚げあんぱん』。家族で繋ぐ昔ながらの味が魅力!|阿賀野市笹神

  • 情報掲載日:2022.09.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

阿賀野市民に愛され続ける、家族経営の小さなパン屋さん、木村屋パン店。

シャリシャリとした食感が特徴の『幻のサンドパン』(135円)は、新潟のサンドパンのルーツとの説もあります。

店内には創業当時の写真が飾られています
店内には創業当時の写真が飾られています

その始まりは、なんと終戦前に遡ります!

現在3代目を務めている渡邊均さんの祖父・豊作さんが、あんパンで知られる銀座の名店・木村屋で修業後、のれん分けで池袋にお店を構えました。

しかし、東京大空襲の被害に合い、お店は全焼。

これを機に地元の笹神に戻り、現在の場所で再スタートしました。

『揚げあんぱん』のほか『あんぱ ん』も販売(各151円)
『揚げあんぱん』のほか『あんぱ ん』も販売(各151円)

開業当時から変わらず販売しているのが『サンドパン』と『カステラパン』、そしてレトロな見た目とサクふわ食感で親しまれている『揚げあんぱん』(151円)です。

生地はしっとりと油を含んでいます!
生地はしっとりと油を含んでいます!

一度7〜8割ほど窯で焼いた後に、油で表面を揚げることでこの食感を生み出しているそう。

毎朝5時頃に起きてパン作りをしている。「何年経っても目覚まし時計は必須です(笑)」と3代目の渡邊均さん
毎朝5時頃に起きてパン作りをしている。「何年経っても目覚まし時計は必須です(笑)」と3代目の渡邊均さん

「レシピは父の代から変えていません。パッケージは販売開始当初のままですね」と均さん。

お店のオリジナルのTシャツ「きむぱんTシャツ」を作ったそう 
お店のオリジナルのTシャツ「きむぱんTシャツ」を作ったそう 

店頭で購入できるほか、地元スーパーでも販売しています。

代々受け継がれている、このあんぱんの味を味わってみてはいかがですか?

DATA

木村屋パン店
住所
阿賀野市笹岡1096-1
電話番号
0250-62-3477
営業時間
9:00~19:00
休み
木曜、第1日曜、月曜、第3・5日曜休
駐車場
なし

同じエリアのスポット