女子ご2022_縦1女子ご2022_縦2 女子ご_スマホ用
  1. Home
  2. グルメ
  3. 名店の味を継承した名物餃子は超重量級!|新発田市

名店の味を継承した名物餃子は超重量級!|新発田市

  • 情報掲載日:2022.08.31
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
「洋カラシだからこそ餃子と合うのかもしれませんね」と2代目の友和さん
「洋カラシだからこそ餃子と合うのかもしれませんね」と2代目の友和さん

お店があるのは、新発田駅から車で3分ほどの場所。

天龍軒の初代の元で10年修業を積んだオーナー・山﨑和良さんが、今から45年前に独立して創業。

笹川流れの『花塩』を使った塩ラーメンや種類豊富なご飯ものなど、魅力的なメニューが揃うなか、やはり外せないのが練りカラシと自家製タレで食べる餃子(5本630円)。

『餃子』(5本630円)
『餃子』(5本630円)

「教わった味を忠実に守ることがお店の鉄則。 うちに来てくれたお客さんが求める味と違ったらいけないからね」と山﨑さん。

あんの具材や味付けはそのままに、皮は直径11センチの大判を使用。

箸で持ち上げるとずっしりと重みを感じる。

大量にテイクアウトする常連客も多く、2代目の友和さんとともに多い時で一日700〜800個作ることもあるというから驚きだ。

あっという間にあんを包む職人の手さばきに感動!!
あっという間にあんを包む職人の手さばきに感動!!
多い時で一日700〜800個作ることもあるという
多い時で一日700〜800個作ることもあるという

DATA

和龍(かずりゅう)
住所
新発田市本町1-6
電話番号
0254-24-7662
営業時間
11:00~14:15/16:00~LO19:30(月が祝の場合、翌火は~14:30))
休み
月休(祝の場合は営業)
席数
40
駐車場
10

同じエリアのスポット