BARBER左BARBER右 BARBERトップ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 河井継之助ゆかりの建物で味わうランチ御膳

河井継之助ゆかりの建物で味わうランチ御膳

  • 情報掲載日:2021.12.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
築280年。国登録有形文化財に登録されています
築280年。国登録有形文化財に登録されています
河井継之助ゆかりの梅の間
河井継之助ゆかりの梅の間

国登録有形文化財に登録された歴史ある建物が風格を感じさせる居食亭 東忠。

長岡藩の河井継之助が戊辰戦争小千谷談判後に遅い昼食をとったと言われている「梅の間」が現存しており、歴史マニアの間で話題にあがることもしばしば。

木造3階建ての建物内は訪れた客同士が顔を合わせないように階段が多く入り組んだ構造で、かつては談合にも多く使われていたのだとか。

ランチがいただける中広間
ランチがいただける中広間
中広間は建物の1階にあります
中広間は建物の1階にあります

「より多くの人に気軽に足を運んでもらい、歴史を感じてほしい」との思いから、4年前のリニューアルを機にランチ営業をスタート。

和とモダンが融合した雰囲気の中広間で食事を楽しむことができます。

当時からほとんど形を変えずに守り続けてきたという庭園は、四季折々で変わった表情を見せます。

期間限定で味わえる『~年末限定~旬菜東忠ご褒美膳』は、前菜、旬皿、小鉢、刺身、煮物、吸い物、お食事、デザート、コーヒーがついて4,400円。

前菜、旬皿、小鉢、煮物はワンプレートで提供し、見た目も華やか。

前菜で味わえる名物の『卯の花コロッケ』には、栃尾のおからを使用しており、ダシで炊いたしっとりとした食感が特徴です。

付け合わせのタルタルソースにもおからを使うという斬新なアイデアとともに、本格的な和食の味を堪能できます。

お食事の『桜飯』
お食事の『桜飯』

お食事は、大根の味噌漬けをのせた『桜飯』。

河井継之助の好物だったとか!

カフェ特製のケーキとドリップコーヒー
カフェ特製のケーキとドリップコーヒー

デザートは、建物内に併設されたカフェ特製の手作りケーキとドリップコーヒーを味わえますよ。

和の雰囲気をいかしたカフェ
和の雰囲気をいかしたカフェ

カフェのみでの利用も可能で、気軽に歴史ある建物の雰囲気を感じられると大人気なんです!

オリジナルグッズの販売も行なっています
オリジナルグッズの販売も行なっています

また、クッキーや焼菓子などお土産にぴったりなオリジナルグッズの販売も行なっています。

お食事はもちろん、江戸時代から脈々と受け継がれてきた歴史ロマンを味わいに訪れてみてはいかが?

DATA

居食亭 東忠(いしょくてい とうちゅう)
住所
小千谷市元町11-11
電話番号
0258-82-2033
営業時間
11:00~LO13:30(カフェは~16:00)/17:00~LO22:00(夜は完全予約制)
休み
不定休
駐車場
20台
リンク
居食亭 東忠 ウェブサイト
居食亭 東忠 インスタグラム

同じエリアのスポット