フリークス1フリークス2 フリークス3
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【アナクチコミ】BSN大塩さんのおすすめはアー・アッラ・ゼータ新潟の野菜…

【アナクチコミ】BSN大塩さんのおすすめはアー・アッラ・ゼータ新潟の野菜たっぷりパスタ

  • 情報掲載日:2021.09.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
大塩綾子(おおしおあやこ)さん/燕市出身。特技は剣道。ラジオディレクターから、異例の人事異動でアナウンス部へ
大塩綾子(おおしおあやこ)さん/燕市出身。特技は剣道。ラジオディレクターから、異例の人事異動でアナウンス部へ

月刊にいがたで好評連載中!
県内テレビ・ラジオ局のアナウンサーさんがプライベートで行きつけにしているお店を教えてもらう『アナウンサーのクチコミグルメ』。

今回ご登場いただいたのは、月~金曜18:15から放送中のBSN NEWS『ゆうなび』で、月曜のスポーツコーナー『スポなびっ』を担当する大塩綾子アナウンサーです。


 

アー・アッラ・ゼータ新潟 外観
アー・アッラ・ゼータ新潟 外観
アー・アッラ・ゼータ新潟 店内
アー・アッラ・ゼータ新潟 店内

「自然が大好き!」という大塩さんの心をつかんだのは、1,500坪もの広大な敷地の中に建つレストラン。

店内はガラス張りで、どの席からも緑豊かな庭を眺めることができます。

ここで味わえるのは、旬の地場食材たっぷりのイタリア料理。

『PranzoA』(1650円〜。写真は+500円でサラダを前菜盛り合わせに変更)
『PranzoA』(1650円〜。写真は+500円でサラダを前菜盛り合わせに変更)

ランチの一番人気は『PranzoA』(1650円〜)。
好みのパスタかピッツァを選べ、サラダ、パン、ドルチェ盛り合わせ、ドリンクが付きます。
各6種類前後が揃うパスタ、ピッツァには、いずれも旬の食材がたっぷり。
どれを食べようか迷うこと必至です。

さて、この日選んだパスタ『ジェノヴェーゼリングイネ』のきれいな緑色に感激した大塩さん。

自分が取材されている立場にもかかわらず、つい取材してしまう大塩さん(笑)。右が茂山賢司シェフ
自分が取材されている立場にもかかわらず、つい取材してしまう大塩さん(笑)。右が茂山賢司シェフ

茂山賢司シェフにその秘密を聞きます。

「近くの農家さんが育てたバジルを使っています。一度ゆでてからペーストにすると色鮮やかになるんですよ」。

なるほどー!
目からうろこでした。

さて、理由が明らかになったところで、いよいよいただきます!

いただきます!
いただきます!

「やさしい味のジェノベーゼです。モチモチの麺もおいしい。目もお腹も心も自然で満たされて、とっても幸せです!」。

ジェノベーゼを口に運ぶたびに、「最高です!」「幸せ!」と何度も口にする大塩さん。
よほどおいしいんだろうなぁと思うとともに、その素直でまっすぐなお人柄にさらに好感を抱いたのでした。

お休みの日にゆっくり時間をとって訪れたいお店ですよねーと話すと、「意外に心の余裕がない時に足を運ぶのもいいかもしれません。緑に囲まれて食事をしているうちに、気持ちが落ち着いてきそうですよね」と大塩さん。
そういう考え方もありますねー。

ピッツァの『イカとズッキーニのビアンカ レモンとフェンネルの香り』
ピッツァの『イカとズッキーニのビアンカ レモンとフェンネルの香り』

パスタもおいしいですが、窯焼きのピッツァもおすすめです。
ぜひお試しあれ!


 

また、アー・アッラ・ゼータ新潟敷地内にコーヒー豆の販売所がオープンしました!
土・日曜、祝日のみの営業ですが、食事がてらでも、ドライブがてらでも(豆販売がメインですが、ドリンクのテイクアウトもできます)、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

POLLO NERO 外観。アー・アッラ・ゼータの建物左手にある黒いコンテナがお店です
POLLO NERO 外観。アー・アッラ・ゼータの建物左手にある黒いコンテナがお店です

DATA

アー・アッラ・ゼータ新潟
住所
新潟市西区黒鳥5004-1
電話番号
025-378-5001
営業時間
11:30~15:00(LO14:30)/18:00~22:00(LO21:00)
休み
火曜、月1回水曜
席数
60席
駐車場
30台
リンク
アー・アッラ・ゼータ
備考

同じエリアのスポット