長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 本の店 英進堂の店長さんオススメ 「先入観で手に取らないように」な3冊

本の店 英進堂の店長さんオススメ 「先入観で手に取らないように」な3冊

  • 情報掲載日:2020.03.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

創業57年の老舗書店。

現在は、新潟市秋葉区のホームセンタームサシ新津店内に店を構えています。

ホームセンタームサシの中程に、でっかい本のエリアが出現します。

膨大な書籍の量ですが、新刊書籍だけでなく古書や中古レコード、アウトレット本の販売も行なっています。 
読書用のイスも各所に配置されていて、とてもありがたいです。

そしてこちらが、英進堂の店長・諸橋武司さんです。
「毎日ヘタな接客をしていますが、本について聞かれることは嫌いじゃありません。もっと気楽に尋ねてください」とのことですよ。

そんな諸橋店長さんが、今回ご紹介してくださったのが

「先入観で手に取らないよう」な3冊、です。

『夫のちんぽが入らない』
こだま 著・講談社文庫
660円(税込)

「下世話な想像をしている人ほど感動する」と書店仲間の店主が考えた帯文にものすごく納得。3年前の本ながら(文庫版は1年半弱前)内容は少しも褪せてはいない。平台からなかなか外せずにずっと常備しています。読み終えると全く別の本に見えてしまうこと間違いなしの奇跡の一冊です。

『急に具合が悪くなる』
宮野真生子・磯野真穂 著 晶文社
1,760円(税込)

何人かに紹介しましたが、ほぼ購入を断られました。半ば強引に勧めたお客様にはきっと満足していただけたことと自負しております。このような自ら手に取らない本の中にこそ、本当に心を揺さぶってくれる一冊があるような気がします。本書はその代表的な一冊です。

『No.1ホストが明かす 心に残る話し方』
信長 著・WAVE出版
1,650円(税込)

「ホスト」という職業イメージを変えてしまうほどの読書量に支えられた本当にやさしいビジネス書。多数の著書を世に出すかたわら、自らも出版社を立ち上げ、本作りの支援も行なっている多彩ぶり。出版不況の現在、あえて出版業界に参入する意図が気になって仕方ない一冊です。

Information

本の店 英進堂
住所
新潟市秋葉区新津5163-3 ホームセンタームサシ新津店内
電話番号
0250-24-1187
営業時間
10:00〜19:00
休み
不定休
駐車場
1,000台(共有)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS