さどぼん_左さどぼん_右 さどぼん_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. オーストラリアのコーヒー文化を新潟に伝える

オーストラリアのコーヒー文化を新潟に伝える

  • 情報掲載日:2019.11.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

打ちっぱなしのコンクリートに古材とアイアンを使ったテーブルやスツール。一歩店内に入ると、大きなテーブルに置かれている花瓶に目が行きます。

「見たことない花や植物だな」と思うのは、オーストラリアや南アフリカのネイティブフラワーがいけられているから。
もちろん、この空間にはきちんと意味があるんです。店主である田村明浩さんはオーストラリアのメルボルンで暮らした時に、現地のコーヒー文化に魅せられバリスタとして修業しました。その後、新潟でこのお店を構えたのです。メルボルンのカフェにとって花は日常的なもの。だから、店内を彩るテーブルの花からもコーヒー文化を感じてほしい――そんな店主の思いが現れています。

このシンプルかつスタイリッシュな空間で味わえるのはオーストラリア発のコーヒーロースター、シングルオージャパンの焙煎豆を使った、浅煎り系のコーヒーやカフェラテ。豆のポテンシャルを最大限に引き出したやさしい果実感が特徴です。入店したら前払いでオーダーするシステムですが、まずは田村さんによる豆の説明を聞きましょう。

「新潟ではあまりなじみのないフレッシュで果実感のあるコーヒーを提供することで、今まで知らなかった果実感のある“新しいコーヒーとの出会いの場”になりたいんです」。
お客さんのなかには、メルボルンに住んでいた人やメルボルンからの旅行者もいるほど。これまで味わったことのない新たなコーヒーとの出会いに期待しながら訪れてほしいお店です。

Information

YAMANOSHITA COFFEE
住所
新潟市東区古川町2-10
電話番号
なし
営業時間
10:00~20:00(土・日曜、祝日は~19:00)
休み
不定休
席数
10席
料金
カフェラテ『 FLAT WHITE』(550円税込)
コーヒー『コスタリカ』(550円税込)
駐車場
なし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS