しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 全種食べ比べたい! 異なる4種の粉で作った「粉別ベーグル」登場

全種食べ比べたい! 異なる4種の粉で作った「粉別ベーグル」登場

  • 情報掲載日:2019.10.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ 外観
アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ 外観

新潟市西区、越後赤塚駅、新潟国際情報大学そばにある、アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ。
アフリカの動物たちが描かれた外観が目印です。

アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ 店内
アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ 店内

アフリカンな雰囲気漂う店内には、全粒粉・ライ麦を使った「アフリカ系」パンをはじめ、120種類以上の多種多様なパンが並んでいます。

しかし、意外にもこれまでなかったというのがベーグルでした。

工藤マネージャー。ターバンが決まってます!
工藤マネージャー。ターバンが決まってます!

「ずっと出したいと思っていたんですが、ある時ベーグル好きの友人に〝ベーグルの食べ比べってしたことがないよね〞と言われて、いろんな粉でベーグルを作ってみることにしました」と工藤マネージャー。

試行錯誤の末、4種類のベーグルを完成させました。

目指したのは「“もっちっとぎゅう”な食感のベーグル」だそうです。もっちっとぎゅう!

粉別ベーグル4種
粉別ベーグル4種

手前から時計回りに、小麦粉、全粒粉、ライ麦粉、大麦粉のベーグルです。

ちなみに使われている粉がこちら。

左下から時計周りに小麦粉、全粒粉、ライ麦粉、大麦粉
左下から時計周りに小麦粉、全粒粉、ライ麦粉、大麦粉

粉の風味を楽しんでほしいと、いずれもごくシンプルな材料で作り上げられています。
風味とモチモチ感を両立させる粉の配合がポイントだったそう。

左下から時計周りに小麦粉、全粒粉、ライ麦粉、大麦粉のベーグルです
左下から時計周りに小麦粉、全粒粉、ライ麦粉、大麦粉のベーグルです

ということで、特別に食べ比べさせてもらいました!

小麦粉のベーグルはオーソドックス。どんな食事にも合いそうです。

全粒粉は、当然ながら小麦粉に比べて風味があるなぁという印象。

ライ麦は上に粗挽きのライ麦粉をまぶして焼き上げられています。かむほどに甘みが広がります。ライ麦自体水分量が多いそうで、ほかのベーグルに比べもっちりとした食感でした。

最後、大麦粉。大麦ってパンにはあまり使われないと思うのですが、食べてみるときなこのような香ばしさがあり、おいしかったです! 上には押し麦があしらわれていて、食感が楽しいです。

食べ比べはもちろん、どんな食材を合わせたいか考えるのも楽しい!
ちなみに工藤マネージャーは「全粒粉はドライフルーツ、大麦はクリームチーズが合いそう」と話していましたよ。

1個180〜250円(税抜)です。

Information

アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ
住所
新潟市西区みずき野1-12-8
電話番号
025-374-6001
営業時間
8:00~18:00
休み
水曜(ほか不定休あり)
席数
18席(+テラス10席)
駐車場
30台
リンク
アフリカンベーカリーカフェ ナミテテ
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS