ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. イベント
  3. 新潟県出身作家・冨井洋の2年ぶりの個展。街を歩いて観覧に行こう|新潟市…

新潟県出身作家・冨井洋の2年ぶりの個展。街を歩いて観覧に行こう|新潟市西区

  • 情報掲載日:2024.04.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

『街を歩けば’24』は、冨井洋にとって2年ぶりとなる個展。

「原色を多用したなかで、形をできるだけシンプルに画面を構成したい」と作者は語ります。

「エッセンスのみを残し、多少抽象的に女性を描ことにより、絵に普遍性、風景性、力強さ、存在感を与えたいと考えています」とのこと。
本展では油彩画32点、水彩画32点ほどを展示予定です。

「日頃より、年々さびしくなっていく新潟の街を憂いています」と冨井さん。

「僕の個展を見に外出して、帰りにランチを食べたりコーヒーを飲んだりしてくれたら」という思いから今回の個展のテーマを『街を歩けば』としたそうです。

春も近づいてきました。
アートに親しむために、街を歩いてみましょう。

DATA

冨井洋 絵画展『街を歩けば’24』
開催期間
※本イベントは終了しました。
4月4日(木)〜16日(火)11:00〜17:00(最終日は〜16:00)
会場名
ギャラリー潟道
会場住所
新潟市西区青山2-12-13
休み
水曜
料金
観覧無料
問い合わせ先
ギャラリー潟道
問い合わせ先
電話番号
025-266-7292
リンク
ギャラリー潟道(かたんどん)

同日開催のイベント