防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 日本を代表するダンスアーティストが新潟に!|新潟市中央区

日本を代表するダンスアーティストが新潟に!|新潟市中央区

  • 情報掲載日:2022.08.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
写真提供Dance Base Yokohama ⒸNaoshi HATORI
写真提供Dance Base Yokohama ⒸNaoshi HATORI

日本を代表するダンスアーティストが2021年に創作した選りすぐりの作品を楽しめる『パフォーミングアーツ・セレクション in Niigata』が開催されます。

バレリーナ・酒井はなは、フォーキン原作『瀕死の白鳥』と、演劇作家・岡田利規と取り組んだ新解釈バージョン『瀕死の白鳥 その死の真相』を上演します。

イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンス・シアターのトップダンサーとして活躍した中村恩恵は、新作『BLACK ROOM』とキリアンが中村のために振り付け『BLACK
BIRD』よりソロの場面を披露します。

横浜のDance Base Yokohama アソシエイトコレオグラファー・鈴木 竜の『When will we ever learn?』は同世代のダンスアーティスト4名とともに創作した新作です。
なお、この作品には元Noism1の中川賢さん、元Noism2の飯田利奈子さんも出演します。
Noismファンは必見です!

出演アーティストたちがコロナ禍で取り組んだ身体による社会への応答、その表出に注目しましょう。

DATA

パフォーミングアーツ・セレクション in Niigata
開催期間
10月30日(日)15:00~
会場名
りゅーとぴあ 劇場
会場住所
新潟市中央区一番堀通町3-2
料金
全席指定5,000円、U25 3,000円
問い合わせ先
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
問い合わせ先
電話番号
025-224-5521
リンク
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
備考

同日開催のイベント