防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. レンタサイクルで走ると1km1円の寄付に! 旅行を満喫しながら自然に優し…

レンタサイクルで走ると1km1円の寄付に! 旅行を満喫しながら自然に優しいことを実践しよう|佐渡市

  • 情報掲載日:2022.09.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
佐渡アウトドアベース
佐渡アウトドアベース

佐渡島の玄関口・両津港の目の前にある佐渡アウトドアベース。
アウトドア用品の販売やアクテビティグッズの貸し出しをはじめ、カフェとしても機能。佐渡でのアウトドアの拠点となっている施設です。
なかでも、レンタサイクルは充実! ラクに島内を移動できる電動自転車から、コンパクトな折り畳み自転車まで、種類豊富に揃えています。

環境保全プロジェクト! 佐渡に咲くやさしさの花

若い世代の人たちが積極的に参加! 
若い世代の人たちが積極的に参加! 
サイクリングを楽しむことが環境保全につながる画期的なプロジェクト!
サイクリングを楽しむことが環境保全につながる画期的なプロジェクト!

佐渡アウトドアベースでは、9月25日(日)まで「佐渡に咲くやさしさの花」というプロジェクトを開催しています。コンセプトは「やさしいことを一つすると、一つやさしさの花が咲く」というもの。
これはレンタサイクルを利用して島内を1km走るごとに、1円の寄付金が生まれるプロジェクト。
社会問題をアートを通して解決するグローバルアートチーム「LITTLE ARTISTS LEAGUE」と佐渡アウトドアベースとのコラボレーション企画です。

参加したら、花の形をした紙にコメントを書いて貼り付けよう!
参加したら、花の形をした紙にコメントを書いて貼り付けよう!

自転車を借りて、島内サイクリングを楽しむことで環境にいいこともできるという一石二鳥の取り組みなのです。
寄付金は、10月上旬に開催される親子環境アートワークショップに寄付され、ビーチクリーンで収集したゴミを使ったアートの制作費に充てられます。

ゴミでできたとは思えないほど綺麗なお魚アート
ゴミでできたとは思えないほど綺麗なお魚アート

ビーチクリーンアートには佐渡の親子が無料招待され、地元の子どもたちの学びの場になる予定。「佐渡に咲くやさしさの花」は、観光客と地元民が一体となった、社会貢献プロジェクトなのです。

佐渡の雄大な自然と潮風を感じながら、颯爽と駆け抜けるサイクリングは最高!
1kmで1円は結構大変かも知れませんが、たくさんの人が走れば多くの寄付金が集まるはず。仲間同士で参加すれば、団結力も強まること間違いなしです。もちろん、自分の自転車でもこのプロジェクトに参加することができます。
佐渡旅に訪れる方も、島内に住んでいる方も、この機会にぜひ島内サイクリングにチャレンジしてみてください。

DATA

佐渡アウトドアベース
住所
佐渡市両津夷271-1
電話番号
0259-58-8081
営業時間
9:00~18:00
休み
火曜
席数
31
駐車場
12台