大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. イベント
  3. 生誕500年の記念イヤーに、千利休を描いた新作能を

生誕500年の記念イヤーに、千利休を描いた新作能を

  • 情報掲載日:2022.01.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
写真提供 小田原文化財団
写真提供 小田原文化財団

茶道の大成者・千利休をテーマに、現代美術作家・杉本博司が構想・企画し、歌人・馬場あき子が書き下ろした新作能『利休ー江之浦』。

利休の高弟である大名・細川忠興の前に利休の霊が現れ、秀吉から切腹を命じられた経緯を語るという物語です。

このたび、新演出によりタイトルを『利休』と改題。
待望の新潟登場となります!

DATA

新作能『利休』
開催期間
※本イベントは終了しました。
3月13日(日)14:00~
会場名
りゅーとぴあ 能楽堂
会場住所
新潟市中央区一番堀通町3-2
料金
S席6,500円
A席5,500円
B席4,500円
U25(B席)2,500円
問い合わせ先
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
問い合わせ先
電話番号
025-224-5521
リンク
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
備考

同日開催のイベント