地魚横地魚縦 地魚横
  1. Home
  2. イベント
  3. 注目姉妹ユニットが柴幸男作品を2本立て上演

注目姉妹ユニットが柴幸男作品を2本立て上演

  • 情報掲載日:2021.12.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

Souer+(スール)は「創りたがり」の姉・三浦真央「演じたがり」と妹・三浦真由の姉妹ユニット。

2021年『第1回新潟劇王』で優勝、初代劇王となりました。

自主プロデュース公演第1弾となる今回は、ままごと・柴幸男の2作品を上演します。

『反復かつ連続』は2007年に多重録音を発想の起点として創作された、柴幸男初期の短編演劇。
ひとりの俳優が演技を重ねることである家族の朝の風景を描き出す作品です。
Souer+三浦真由が挑戦する初のひとり芝居、どうぞご期待ください。

一方、『妥協点P』は2014年に名古屋を拠点に活動する老舗劇団の劇団うりんこへ柴幸男が書き下ろした作品。
とある高校の文化祭で行われるクラス劇の台本をめぐり、図書準備室で巻き起こる密室群像劇です。
新潟市内で精力的に活動する3団体から内藤陽介(Accendere)、小林葉月・高田遼太郎(舞衆一ノ太刀)、今井美沙子(元・劇団カタコンベ)を、そしてりゅーとぴあ演劇キッズコースAPRICOTで三浦姉妹とともに活動し、現在は人気急上昇の若手劇団サルメカンパニー(東京)で活躍中の小黒沙耶を招き、最高のチームで作品制作に取り組みます。

なお、公演回数は6回と多めですが、各回20席限定となりますので、お申し込みはお早めに。

DATA

Souer+(スール)
第1回公演『反復かつ連続』『妥協点P』
開催期間
1月28日(金)19:00~
1月29日(土)11:00~/14:30~/18:00~
1月30日(日)11:00~/14:30~
会場名
砂丘館 ギャラリー(蔵)
会場住所
新潟市中央区西大畑町5218-1
料金
一般2,000円、高校生以下1,500円(当日各500円増)
問い合わせ先
Souer+
問い合わせ先
電話番号
メール info.souer@gmail.com
リンク
Souer+ 第1回公演 チケット申し込みフォーム
備考

同日開催のイベント